しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

我が家では女の私より相方のほうがずずず~~~~っと甘いもの好き。それも、和洋問わず。
彼は茶道を10年以上習っていて、お茶会にも出席したりお手伝いしたりが多いので、私よりおいしい和菓子に出会うチャンスも多いのです。
というわけで、甘けりゃOK、というわけではなく、結構口が肥えてくるのですよね。

という私も、最近ではすっかり和菓子のとりこ♪
なんといっても素材がヘルシーじゃありませんか。それに、あの季節感と言ったら!
日本人の美意識が凝縮されている感じがしますねぇ。

2週間前の日曜、犬山の如庵で行われた相方のお茶の師匠の初釜。相方もお手伝いに早朝から出かけましたが、お茶席で使われたお店の和菓子を一箱、持ち帰ってくれました。
師匠は以前からこのお店、一宮市の「ふくや」を贔屓にしています。
c0124776_822392.jpg


「ふくや」さんのお菓子はいつも、餡の色にちょっとびっくり!させられますが、お味は確かなもの。
相方の師匠はこの地区では上位にランクされる方なので、その方が贔屓にするお店ですから、もっとも、ですよね。

そんな偉い先生に長年習っているのになぁ、相方・・・ま、それはさておき。

左側の、皮に青海苔?が入った薯蕷の中は、たしかピンクに色づけされた粒餡だったはず。
そして、ふくやさん、と言えば!と言った感のある右側の和菓子。どうやってこの外側の「ぶるるん♪」を作っているんでしょうか。この「ぶるるん♪」がまた、ことのほか美味なのですよ。

そして先週の日曜日。
友人のR子さんからも教えられ、買った名古屋のガイドブックにも載っていた瑞穂区の「桔梗屋」さんへ、相方と出かけたついでに寄ってみました。

白い矩形の建物の概観はまるで和菓子屋とは思えない造り。
ちょっとおしゃれすぎて、入るのに若干抵抗がありましたが・・・
なかの造りもとても洒落ていて、高級サロンにでもお邪魔しちゃったような場違い感を持ってしまった私。やっぱり庶民、ですね・・・・・・

それはともかく、お店の方はとても品よく感じよい方。
お抹茶とともにお店で和菓子がいただけます。和菓子は半月入れ替えとのことで、6種類並んだなかから選んでいただきました。

びっくりしたのは、とても瑞々しい!ということ。
「生菓子」という言葉がぴったりです。
すぐになくなってしまうのがいかにももったいない・・・・・・・

お土産に4種、6個買ったのがこの写真。
c0124776_815167.jpg

私がお店で戴いたのがピンクと白のきんとん。一週間経ったら、名前をすっかり忘れてしまいました。
きな粉のかかったのが蕨餅。あとは椿餅(緑の葉が乗ったもの)と薯蕷の「寒菊」。
こうして書いていたら、また食べたくなってしまいました。朝ごはん食べたばかりなのにね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-27 08:20 | 食べものいろいろ
昨日はヘアカットのついでに、まだRINGOの内祝を済ませていないところへ、配送の手続きをしたり、買い物したりで、半日栄をぶらついてきました。

義父母(RINGOにとっては祖父母ね)からもたくさんお祝してもらったので、何もしないのも・・・と思い、ちょっと気の利いた、そしてさりげないものを、と考えて思いついたのが「万華鏡」。

万華鏡、好きなんですよねぇ・・・
でも、実用品でもなければ生活必需品でもない。なので、自分ではなかなか買えないもののひとつだと思うんです。
義母も前々から万華鏡が好きだと言っていたし。

というわけで、ラシックの5階にある「aara」(アアラ)に立ち寄ってみました。
いつも見るだけで、買ったことは一度もなかったので、買い物が出来てちょっとうれしかったり♪

義母には山見浩司氏がプロデュースした「オイルセル・タイプ」の若草色のものをチョイス。
ボディの色と同じような色合いの変化が楽しめます。
そして、お向かいさんからも「こんなにいただいていいの???」と思うほどお祝いしていただいたので、内祝に小さな万華鏡のストラップを添えることにしました。

包んでいる間に、お店の他の万華鏡を見ていましたが、ン十万の万華鏡はそれはもう素晴らしいもので・・・・・・
リンク先の「海外アーティスト」のページでは、マウスを写真の上に置くとどんな映像が見られるかがわかります。
でも、本当は動かしてみて、映像の変化を楽しむのがやっぱり一番でしょうね。

小さな万華鏡に誕生石がついたペンダントもあって。
この次、「自分にご褒美」のときの一品にこれを加えることにしました。うっふっふ、楽しみ楽しみ☆
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-20 08:09 | 音楽・Art
さっきラジオのニュースで、佐世保での銃の乱射から1ヶ月、と言っていました。
動機などはまだ解明されていないとか。
その後、包丁を振り回して通行人を怪我させた少年が逮捕されたり・・・と、何気ない普段の生活のなかで起こる凶悪事件に、身の毛がよだつ思いです。

一昨日、親子4人で栄の街を歩いていたときのことでした。
珍しく地下街ではなく、外の歩道を前に私とHEICO、後ろに相方とRINGOで並んで歩いていたのですが、一台の自転車に乗った若い男がこちらに向かって走ってきました。
土曜日で人は多めではあるものの、充分人を避けて走れるスペースがあった、にもかかわらず、その男はまっしぐらに、そして明らかに私に向かってそのままスピードもあまり落とさずに走ってくるではありませんか!

ぶつかりそうになった瞬間、私も右側にいたHEICOのほうに避け、その男も寸前で避けて、そのまま走り去りましたが、明らかに「わざと」した行動でした。
もしかしたら引ったくり?とも思いましたが、そうでもなさそうな・・・
HEICOによると以前、バットを片手に持ってずるずると引きずりながら自転車に乗っていたヤツがいて、気持ちのいいものじゃなかった・・・とのこと。当然だわね。

本当に、おちおち街も歩けない、なんて・・・・・・
危ないヤツらはどこにでもいる、と肝に銘じたのでありました。皆さんもお気をつけあれ。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-14 07:03 | えとせとら

親子4人での栄deデート

昨日は珍しく、親子4人で栄まで出かけてきました。
まずひとつには、明日成人式を迎えるRINGO、彼がスーツの上に着るコートを買うこと、そして「ゲンカツ」のカツを食べること、この二大目的(笑)のためです。

栄のお店は、HEICOの勤務先の隣のビル、ブロッサのB1にあり、一度食べたHEICOがおいしかったと言うし、これでゲンをかついで、今日行われる競馬のG3「シンザン記念」にカツ、いや、勝つ!というのもあるのよね。
「シンザン記念」には、前に「本宅」で記事にした、HEICOと同じ職場の方が共同馬主になっているドリームシグナルが出走します。一番人気なんですよ♪
今日、姉弟二人仲良く(恋人と一緒、じゃないのが共にしょぼいですねぇ・・・)場外へ馬券を買いに出かけることになっています。

「ゲンカツ」では写真を撮り忘れてしまいました。ま、そこはリンク先をご参照あれ。
味はさっぱりとしていました。一口大に切ってあるので食べ易く、4人それぞれ違う味を頼んで、一切れずつ交換して味見もしました。どれもそれなりにおいしい♪
とんかつソースにポン酢、そして私の好きな塩も置いてあって、いろいろ試せるのもいいですね。
お櫃に入って出てくるご飯も白くてぴかぴか☆欲を言えば、もう少し固めのほうがよかったかも・・・お味噌汁は赤白選べます。
昨日は土曜だったのでダメでしたが、平日だとランチが少しお値打ちにいただけます。
HEICOが社員証を見せると、会計で10%OFFになりました。さすがお隣、ね。

このブロッサの目の前にあるのがテレビ塔。昔は名古屋のシンボル的存在でした。
今じゃもっと背の高いビルがにょきにょき建ちましたからねぇ・・・以前ほどではなくなってしまいましたが、ここ数年、ちょっとお洒落に「変身」しています。
このテレビ塔に、相方のいとこがお勤め。結構「偉い様」になって、ちょくちょくTVにも出たりするんです。

もしかしたらいるかも・・・と思って、入口近くの女性職員に訊くとお昼の食事に出ているとか。
そこで、テレビ塔の一階にある「Mrs. Heart」で「天使のババロア」をいただくことにしました。
名前は知っていたんですけどね、食べるのは初めてです。
ちょっと高級感のあるお店で、相方やRINGOは少々緊張気味。
その相方は「ゲンカツ」でちと食べ過ぎたとか、で、ハーブティーだけ。
c0124776_724262.jpg

レモングラスをベースにした、爽やかな香りのお茶です。相方、見かけによらずこの手のものが好きなんですよ。

そしていよいよババロアのご登場。まず、RINGOが頼んだ抹茶味。
c0124776_7254042.jpg

HEICOはマンゴー味。器が少し違っていました。
c0124776_7261030.jpg

あら?マンゴーはどこよ???ちゃんとデコレーションの下に存在しておりました。
そして、私のプレーン味。
c0124776_727458.jpg

とてもミルキーでおいしかったぁ・・・・・・
それぞれおいしかったのですが、私はこのプレーンが一番好みでしたね。

いただいている途中で、相方のいとこHクン登場。クン、と言っても今年年男の48歳、ですが(笑)。
「偉い様」のいとこのおかげで、ただで展望施設に上がらせてもらえました。ラッキー☆
その途中にある「タワーレストラン」も、食事もお茶もしないのに覗かせていただきました。あら、よい眺め♪
c0124776_7303961.jpg

一度、夜に友人と食事に来たことのあるHEICOの感想だと、夜はまたステキなんだそう。リンク先を見ていただくとわかります。味もよろしかったとか。
夜はちょっとお値段が高めだけれど、昼ならなんとかなりそう。一度、ランチに来なくっちゃ!
お店のなかには、テレビ塔の鉄骨がむき出しで「存在」していて、これもなかなか面白いです。
c0124776_7324611.jpg


さて、スカイデッキに上がりました。
以前、ミッドランドスクエアにも上がりましたが、見え方がかなり違います。
雨上がりのせいで雲が多かったのですが、それなりに雰囲気があってなかなかいい。
それに、山が近くに感じられるんですよね。
c0124776_7351389.jpg

画像は西方向を見たもの。駅前の高層ビルがよく見えました。

本当に20年近くぶりで上ったテレビ塔でしたが、ここはここでなかなかよいものです。
もうすぐテレビ塔としての使命が終わってしまうため、これからが正念場でしょう。
いとこにも頑張ってもらって、末永く残ってもらいたいところですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-13 07:40 | 食べものいろいろ

早春の香り

今日、例年通りの「仕事始め」として、呉服屋さんの室内庭園(坪庭)の模様替えを行いました。
松竹梅の寄せ植えをメインにした模様替えです。しばらくはこの寄せ植えを飾り、その後は松竹梅のあったところに、季節に応じてお雛様や武者飾りを飾っていただく・・・という趣向。

その呉服屋さんのお店の外側の植栽帯に植えた素心蝋梅(ソシンロウバイ)が、花を咲かせていました。
c0124776_17551549.jpg


花はそんなに華やかではありませんが、とてもよい香りがします。
早春の花には黄色いものが多い、と何かに書いてありましたっけ。この蝋梅やマンサク、など・・・
暖かな色合いが、寒さのなかに少しだけ春を感じさせてくれるのかもしれませんね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-06 17:58 | 花・植物
「本宅」に書きましたが、昨日は車で出かけている途中でパンクに気づき、ちょっとばたついた日になってしまいましたが、パンクに気づくまではなかなか楽しかったのですよ。
パンクに気づいたのはケーキ屋さんの駐車場。
そのケーキ屋さん、「ブローニュの森」は私と相方が仕入のときにたまにお茶しに行く、人気のケーキ屋さんです。
イートインスペースもあり、昨日もお茶の時間は少し過ぎていましたが、賑わっていました。

ここのケーキは甘さがかなり控えめです。これで一緒に飲むドリンクがもう少しレベルが高いと、ねぇ・・・もっといいんですけど。

昨日は少々胃もたれがしていたので、シンプルなショートケーキにしました。相方はお店の名前がついた「ブローニュの森」という、パイの上に栗のペーストがモンブランのように乗ったもの。RINGOは悩みに悩んだ末(笑)レアチーズに。
レアチーズも少し味見させてもらいましたが、うん、美味だわ。

自分たちだけで楽しんでは・・・とお土産に買ったのがこれ。名前は忘れてしまいました。
c0124776_6303258.jpg

プチシューのなかのクリームは、カスタードと生クリームがミックスされたものだと思われますが、これも幸せなおいしさ、でした♪

動物好きなのか、このお店には以前アヒルが飼われていました。一度は行方不明になったそのアヒル、昨日行ったときに姿はなくて張り紙がしてあり、お星様になった・・・とのこと。
以前は店先に、で~ん!とグレートピレニーズが寝そべっていましたっけ。
味は確かで、値段はかなり良心的かつ庶民的です。カロリーが気にはなりますが、たまには食べに行きたいお店です。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-05 06:38 | 食べものいろいろ

久々の和服、新しい小物

本当に何年かぶりで、着物を着ました。
着物や帯自体は染め直した娘時代(古いなぁ~、表現・・・)のものですが、ちょっと今っぽい雰囲気で着たい、と思い、半襟と帯締めを新しく買いそろえました。

着物が無地で地味な色なので、せめて襟元でも華やかに・・・と総柄の半襟。お洗濯が楽なように、刺繍は入っていません。
c0124776_6383584.jpg


HEICOに撮ってもらったこの写真、撮るときが笑えるのよ。
「ママ~(最近はこう呼ばれることが多い。そんな柄じゃないのに・・・汗)、頚のシワが写っちゃうよぉ~。もっと上向いて、上!」

あのね、上を向いたら向いたで、横じわは見えにくくなるけれど、今度は縦じわが寄るのよっ!

半襟って、ほんの少ししか柄が出なくて・・・もう少し幅広く出せばよかったかしら?
帯締めのほうは少々渋めの色合い。
c0124776_64229.jpg

位置をわざと少し下に結びましたが、もうちょい上がよかったかな。

なんとか一日、着崩れずに着こなせました。
でも問題もあったのよ。
それは足元。
着物に合う草履なんて持っていないので、義母のを借りようと思ったら、鼻緒がきつくて履けないの。彼女は足が薄いのです。それにひきかえ・・・・・・言うの、よそう。
幸い?最近つっかけサンダルの代わりに、鼻緒の太めの下駄を履いているので、それで間に合わせました。
もっと和服を着たい、と思いますが、なかなか物入りになりそうですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-02 06:45 | 季節の行事・話題
あけましておめでとうございます。
皆さんはどんなお正月をお迎えでしょうか?まだ寝ている人も多いんでしょうねぇ・・・
うちのRINGOなど、昨夜は徹夜しちゃったので、さっき寝に行きました。おい、お雑煮はどうすんのよぉ!?

今年は生まれて初めて、初日の出を見に行きました。親子4人で仲良く(笑)
と言っても近くの橋まで。歩いて20分ほどでしょうか。
橋の上ならさぞ見晴らしが・・・と思いきや、ちょうど朝陽の出る方向にはマンションや住宅が林立しています。う~ん、大丈夫だろうか?
日の出は7時ちょうど。その10分くらい前はこんな様子でした。

c0124776_8212781.jpg


う~ん、このままじゃ見えない可能性、大、かも・・・・・・
ということで、少し手前にある歩道橋に移動すると、き、来たーっ!
c0124776_823475.jpg

あいにく出る瞬間は見逃しましたが、山の端から徐々に上ってくる太陽をしっかり見ることができました。う~ん、感動・・・・・・
帰るとき、親子4人揃って手を合わせてきました。その帰りには氏神様にも立ち寄って、よし、初詣終了!
なんだかいいことがたくさんありそうな一年になる予感がします♪

さて、新年明るく笑って過ごしたいもの。
ここでささやかな「お笑い」を一席♪

昨夜、「紅白」を見ながらふと気がつきました。
相方が管理している洋ランの鉢を入れてあるダンボールの箱の字。よ~くご覧くださいね。
c0124776_8272188.jpg


・・・・・・笑っていただけたかしら?
私は見て、口に出した瞬間吹いてしまいましたけど・・・
これはHEICOの仕事、いや、仕業です。
今年一年、笑って過ごす時間が少しでも長いといいですね。皆さんも今年一年が楽しく過ごせますように☆
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-01 08:29 | 季節の行事・話題