しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー

<   2007年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

久しぶりに青空で始まる一日です。少し湿度も下がったかしら?ちょっとだけ、ですが、爽やかさを感じます。でも気温は高め。日中は暑くなりそうですね。

6月も今日で終わり。京都では「水無月」という和菓子をいただく日です。
三角の白いういろに炊いた小豆を散らしたもの。ういろ、といえば名古屋ですが、これは京都が発祥なのでしょう。
その昔、氷室に保存してあった氷(雪、なんでしょうね)を宮中に献上するため切り出した、その氷に見立てたお菓子らしい。
夏越の祓の茅の輪くぐりもあったり。京都って、やっぱり日本をぎゅっと凝縮したように、季節ごとの行事や行事食がいっぱいですね。

小豆、といえば、我が家のアズキ姫。
最近、頚のあたりにしこりが見つかりました。
相方がアズキとマメ、二匹をなでなでしていて、ふと気づいたもの。

場所はちょうど狂犬病の予防接種をうったあたり。あのとき、獣医さんは別になにも言っていなかったな。この前シャンプーしてくれたHEICOも、全然気づかなかったし。

今のところ、体調に目立った変化はありませんが、いずれお医者様に診せなくてはいけないでしょうね。ちょっと気がかりです。

そして、もうひとつ。10日ほど前になるかしら。
いつも行くスーパーで、買い物の前にATMで通帳記入しようとしたら、私の前にベビーカーを引いた若いお母さんがいました。
ベビーカーにひとり、そして2、3歳ころのお姉ちゃんを連れていました。

どうしてもお姉ちゃんのほうは、ちょこちょこと動きたがります。それをお母さんがたしなめて
「あずき、行っちゃダメ」

え?「あずき」???

私の頭のなかには瞬時に我が家のアズキが浮かびましたが、もしかしてこのお姉ちゃんのこと???
嗅覚はいいけれど聴覚には自信なしの私、聞き間違いかもしれない・・・とその時は思いました。

ところが、その後スーパーで買い物をしているときにまた、
「あずき、こっちへいらっしゃい!」という声が。

やっぱり「あずきちゃん」なんだ!

14年前、アズキが我が家にやってくるまで、アズキは「アスカ」でした。いや、「アズサ」だったかもしれない・・・(うろ覚え)
とにかく、女の子の名前でありがちなものだったので、動物には動物らしい?名前のほうが、というより、犬の名前を呼んだとき、そばに同じ名前の人がいたらちょっと・・・と考えたわが家族、
「アズキ、なんて名前は滅多になかろう」ということでつけたのです。

あぁ、それなのに・・・・・・(笑)

「あずきちゃん」はかわいい女の子でした。ちょうどベビーカーに乗っている妹(弟?)との年齢差がHEICOとRINGOのそれと同じくらい。
うちの子供たちが小さかったときを彷彿とさせました。

今から思うと、気持ちに余裕がなかった自分の子育て時代。反省ばかりが先立ちます。
めでたく?HEICOなりRINGOなりに子どもができて、孫のお守りをさせてもらえるようなら、今度は余裕で育てたい。
とは言うものの、きっとそれなりの葛藤があるのでしょうねぇ・・・

さて、今年も半分終了します。
最初のうちは適度にバイトもあったりで、なかなか充実していたように感じるのだけれど、ここ一ヶ月くらいはどうも・・・・・・不満足で冴えない感じ。
半年後、今年の終わりには「よい一年だった」と思えるようにしたいなぁ。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-30 06:20 | えとせとら
今にも泣き出しそうな空模様です。
昨日も充分蒸し暑かった名古屋。日本って、亜熱帯だったのかしら・・・と思えるほどですね。

暑くなると同時に、パソコンに向かう時間が短くなります。だって、パソコンって熱いんだもの!
コピー機だとかプリンタだとか、とにかくOA機器は熱くてかないません。そして、環境は涼しくしておかないといけないんだもの。矛盾よ、矛盾!
この機器から発する無駄な熱さをエネルギーに変える技術はできないものなのでしょうか?
う~ん、頭のいい人、誰か考えてくれ・・・・・・

暑いのも理由のひとつですが、一昨日あたりから左のお尻が痛くて・・・椅子に座るのもあまり嬉しくないんです。
昨夜も寝る前までに痛みがかなりひどくなり、湿布も貼ったのに、夜中目覚めるとまだ痛い。
いろいろ考えたら、またしばらく眠れなくなってしまいました。とほほのほ、です。

よく「病は気から」と言いますが、こういった痛みや身体の不調から精神的にまいってしまうこともありますよね。「気は病から」ということもいえそう。
悪いところがあると、考え方が下向き、後ろ向きになっちゃう。
う~ん、これじゃ掲げているモットーにそむいてしまうじゃないのよっ!!(泣)

朝から冴えない話になっちゃいました。こういうときは短めに切り上げるのが上策ですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-29 06:24 | 身体の健康・心の健康
暑いですぅ~~~!ここ数日、朝のコーヒーを飲むと(もちろんホット)汗がじわじわと出てなかなか止まりません。今日も蒸し暑い一日になりそうです。

昨日朝、まだカルガモを見ていないHEICOに付き合って、相方も含めた親子三人で公園に出かけました。
なかなか見つかりません・・・と思ったら、池の北の縁でなにやら動くものを発見。あ、あそこよ、きっと!

近づいてみると陸地(笑)に上がっている雛もいたりで、なかなか全ての雛を確認できません。う~ん、数が減ったという噂、本当なんだろうか・・・

そのうち、警戒した親鳥が泳ぎだし、雛達も遅れまいとして急いでついて泳ぎ始めました。

あら、やっぱり一羽、足りない・・・・・・
c0124776_613419.jpg


なんでも、夕方犬の散歩のとき義母が、タモで雛を掬おうとしている子供たちを見かけたとか。
そんなことするでないっ!!!(怒)

義母も思わず「ダメッ!」と言ったらしいのですが、目もくれないみたい。
最近こういう子、多いです。注意され慣れていない、というのでしょうか。
こういう子の親に限って、信じられな~い!ことを言ったりしたりするんですよね。決め付けるのはいけないかもしれませんが。

こういう子や親のことを、RINGOたち若者はネットで「どきゅん」(または「DQN」)と書き表しているようです。

昨日朝のニュースでも、市の教育委員会に学校または直接保護者から寄せられた「理不尽な要求」が、一年でかなりの件数に上ったとか。
ネットでも読んだのですよ。ニュース記事に対する掲示板でね。あまりの身勝手さ、理不尽さに開いた口が塞がらない状態でしたわ。

以前にも給食費の未払いを続ける親の言い分(屁理屈)が取り上げられたことがありましたっけ。いや、今の教師の皆様方、大変だわ・・・
もっとも、問題のある教師も実際いるわけで。教員免許の更新制が導入されたらどうなるかわかりませんけれど、迷惑するのは「きちんとした教師」(ちょっと語弊があるかしら?)のような気がしてなりません。

PTAもずっとやってきて、いろいろな先生方に接する機会をたくさん持ちました。人間としても尊敬できる先生もたくさんいらっしゃいます。
彼らが今、そしてこれから、どきゅんな親や子どもたちに右往左往させられていないか、なんだか心配になってきちゃいました。

子どもの教育問題もさることながら、子どもを取り巻く親やまたその親(祖父母)の教育をしなおすことがまず一番なような気がしてなりませんね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-28 06:32 | えとせとら
蒸し暑い曇り空です。昨日も蒸し暑かったですねぇ、名古屋!午後4時過ぎに真夏日を観測したそうです。曇っているかと思えば陽が差し、そしてにわか雨・・・という梅雨特有の気まぐれな空模様でしたが、今日はどうなんでしょうか?

昨日は午後から急遽、ニナリッチ子さんとつかの間のおデートに行ってきました。
近所に住んでいるものの、ここしばらくメールやコメントのやりとりだけで、ゆっくり話していませんでした。
やっぱり直接話すのが一番楽しいですね♪

そのとき、彼女が身につけていたアクセサリーがまたかわいかったのですよ。
2年ほど前に「別宅」にも載せたことのある木の額。偶然丸善で展示販売をやっていたときに購入しました。
額以外にもアクセサリーなども作っていてとてもステキだったので、ニナ子さんに教えてあげましたが、今じゃ彼女のほうがお得意様です。

彼女がデザインしたものを作ってもらったようですが、星型のピアス(イヤリングだったっけ?)と、ミカヅキモのような形のペンダント。
ミカヅキモ、覚えています?きっと理科の授業で習ったはずよ。
この形にかたどった木の真ん中に星の形を抜いて、その両横にメノウだったかしら?小さな丸い石が入っていました。お見せできないのがザンネ~ン!だわ。
小さなものだけれど、こうしてこだわったものを身につけるのって、女性として感じますよねぇ、し・あ・わ・せ・・・・・・
それにしても、昨日はバスで出かけたので(1時間に1本!しかない貴重な?バス)あまりゆっくりとできませんでした。これも残念でしたね。次回はも少しゆっくり行きましょう♪

前にスモモの写真を載せた、と思うのだけれど、「旧宅」だったかこっちだったか記憶が定かじゃございません。こっち、かな?
とにかくそのとき青かったスモモ、かなり色づいてきました。
そこで、昨日仕事から早めに戻った相方たちが収穫作業。
庭師ですのでね、仕事柄木登りは得意よ。地下足袋履いて颯爽と(笑)、脚立から木に登っていきます。

毎度のことながら、見ているとちょっとハラハラしちゃうのだけれど、お構いなしでスイスイ行っちゃう。
う~ん、まるでサルそのもの・・・・・・(笑)
ご近所さんにお配りしてもまだまだあります。もちろん、木の上にもまだ残っているし。
まだ完熟ではないので、赤いから・・・と思って食べると酸っぱくて目が覚めます(笑)。
アメリカンチェリー同様、少し黒くみえるくらいのが甘くてジューシー。写真はまたそのうち載せますね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-27 06:29 | えとせとら
ど~んよりしています。昨日も結局一日ほぼどんよりでした。梅雨らしいお天気ですね。今日も蒸し暑くなりそうです。

昨日は自分でアレンジしたTシャツについての話でしたが、コメントにも書いたように、最近、緑、それも若草色や新緑のような明るい黄緑にとても目が惹きつけられるのです。
今まで、緑色は相方の色(庭師だからかしらね、濃い緑が似合うのよ:笑)だと思っていたので、自分の色の好みの変化にはわれながら驚きです。

昔からずっと好きだったのが、透き通ったブルー。ブルートパーズや、南の島のきれいな海の色などが好みでした。
他には真紅や深紅、ピンクも薄いものではなくショッキングピンクみたいにはっきりした色が好きでした。いや、今も好きなんだけど。
好みのなかに決して入らなかったのが濃い緑色やはっきりした黄色、そしてオレンジ色。私のワードローブ(そんな格好いいものじゃないけど・・・)に、その手の色は存在したことはまずありません。

服の色のベースにしていたのは紺色やモノトーン。ところがそのうち、紺色がどうも寂しく思えてきました。40代に入ってからだったかな。
モノトーンのみをベースにしていた去年だったか一昨年だったか、久しぶりに焦げ茶のパンツを買ってみました。
昔は焦げ茶なんてすごく地味なおばさん色だと思っていたのに・・・オバサンになっちゃったからなのか、とても気持ちが落ち着くんです。

茶系に緑系はよく合うので、自然と緑色に目が向くようになった・・・ということもあるかも。

緑が気になる理由として他に考えられるのは、色が人に及ぼす心理的肉体的影響です。
以前読んだ「100の悩みに100のデザイン」でも紹介されていましたが、以前好みだった青、これは安定や安心をもたらします。
すぐにかっとなってしまう短気な私ですが、知らないうちにそういう自分を鎮めようとしていた、ということかな?

最近気になる緑もストレスを解消して安心を、黄緑は成長に繋がるとか。
ストレス解消はわかるけど、もうこれ以上成長はしなくていいんだけど・・・あ、ココロの成長かも。それなら解るわね。

薄めなら、黄色やオレンジも好きになってきましたが、黄色は笑いを呼び明朗に、明るいオレンジは食欲増進から元気の素!ということ。
あ、オレンジはちょっと危険かも・・・・・・(笑)

要するに、私の心が求めるものが、冷静沈着とかではなく、健康だったり心の安らぎだったりに変わってきたあらわれなんじゃないでしょうか。
なんだか色の好みでその人の性格も判ってしまいそうですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-26 06:28 | 身体の健康・心の健康
昨日ほぼ一日中降り続いた雨はやっと上がりましたが、どんより、そしてひんやりとした朝です。
昨日の雨、時折強まって、夕方RINGOがバイトに出かけるときはかなりの降りでした。心がけがいいから?

昨日、白のTシャツにちょっと小細工をほどこした話を書いたところ、ブログ友のかに:かにさんから「写真がぬわい(無い)」というコメントをいただきました。

たいしたことをしたわけじゃないので、写真を載せるのはちょっと躊躇い、そして恥ずかしいのですけどね。
c0124776_224538.jpg


左右の袖口にドーナツキルトをつけて、真ん中の穴の部分に雫型のビーズをつけました。
襟元の見返し部分も収まりが悪かったので、押さえついでにビーズをつけて。
このビーズ、先月トイレの日除けカーテンをドーナツキルトで作ったときの余りです。
何の愛想もない白のTシャツ、ちょっと可愛げが出たかしらね。

そして今日、生地を購入しました。やっぱりグリーン系。
今度は寝室の窓につける日除けカーテンを作るためです。
西側に小さな窓があるのですが、夏は西日が暑い。
カーテンを閉めると風が抜けにくいし、簾もいいけれど窓用クーラーがついているので、窓の開口部の広さがとても中途半端なのです。
幸い二重のカーテンレールがついていて、今はカーテンは一枚だけしかついていませんので、そこにとりつけよう、というわけです。
前回、トイレの日除け用カーテンを作ったときのキルトのパーツが少し残っているので、それも利用し易いように、またまたグリーン系を選んだというわけ。

こちらも幸い(不幸かもしれませんが・・・)、選挙の日程が延びて少々空き時間ができたので、その間に完成させたいと思っています。肩凝りにめげず、頑張るぞっ!

Tシャツついでにもうひとつ。

先日、相方と名古屋駅方面に出かけたとき、以前HEICOから聞いていた若者向けの小さなお店を覗いてみました。
以前MSNのブログ(別宅)でプロフィール写真にも使っていた、ぶたのイラストが可愛いTシャツのシリーズがそこで売られているからなんです。

HEICOにお店の場所を聞いたのはずいぶん前のこと。おぼつかない記憶を元に地下街をぶらぶら行くと・・・あった!
ぶたとくまのイラストがわんさと並んでますわ~♪私の知らないイラストもある・・・さてどれにしましょ?

ところが女性向きは1サイズのみ。子どもの150サイズなんです。男物のMはあきらかにデカいし・・・
お店の女のコが「絶対大丈夫です!」と言ってくれたのを信じて、買いました!それがこれ。
c0124776_22172472.jpg


今ならもれなく缶バッジつきということで、くまとぶたの両方がついた「こらぼれーしょん」というのをいただきました。この缶バッジは相方のウエストポーチにくっついております。見かけによらず、かわいいもの好きなんです、相方。

で、家に帰って恐る恐る?試着してみましたが・・・無事着られました!よかったわ~!!

ところで、お店で売っていたTシャツのイラストのなかで、相方が「これはイヤだ」と言ったものが。
それは「激やせ」というイラスト。ぶたくんが痩せてしまって、トランクスがぶったぶた・・・ちゃうちゃう!ぶっかぶかになっちゃった、というもの。
背中の襟元に「失恋」って書いてあるらしいのですよ。この後ろのワンポイントが、洒落も効いていてまた可愛いの♪
因みに、私の買ったTシャツのワンポイントは「金メダル」でした。メダルの柄はもちろん、ぶた、よ(笑)。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-25 06:08 | ちょっとだけ手作り

ただ今子育て中

いましたいました、カルガモ親子!
雛は全部で10羽。まだ生まれたてですね、とっても小さい。

c0124776_87276.jpg

写そうと思うと、どんどん遠ざかってしまいます。携帯の望遠機能じゃ、これくらいが限界、ですね。

朝の公園、ウォーキングやラジオ体操、早朝野球や釣りなどなど、結構多くの人たちが来ています。
昨日テレビで放映されたとかで、いつもなら来ないような、つまり私のような「野次馬」もかなりいるようですね。

猫も心配ですが烏もいますので、雛たちが無事に育つかとても心配。

ちょうど帰ろうとしたとき、突然親鳥がどこかへ飛び立ちました。雛たちを置いて、いったいどこへ???
まさか子捨てじゃないでしょうねぇ・・・人間世界のようなポストはないのよ。親鳥が戻っているか、また見に行かなくちゃ!
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-24 08:14 | 犬&生き物
曇り空です。天気、下り坂のようです。

昨日は絶好の梅雨の晴れ間だったので、お洗濯と掃除にいそしみました。
洗濯はともかく、掃除は止む無く・・・なのですけれどね。

私たちの寝室は、もとは住居用ではなかったので、結婚するときに住めるよう改造してもらったものです。
そのため、普通の形の押入れがなく、ベッドではないため、寝具を入れるためのスペースを部屋の隅に拵えてもらいました。その上にはものが置けるようにしてもらって。
そんなふうなので、普通の押入れでいう下の段に布団をしまう、という形になっているのです。

床に近いせいなのか、湿気りやすくて油断するとカビなど発生しそう。
なので、布団をしまったあと、扉は(観音開き)いつも「全開」にしていました。

その「全開」が今回仇になったのでした。

昨日朝、布団を片付けようとしたら、なんだか奥のほうの床の色が違う。
濡れている!!??

トイレがすぐそばにはありますけれど、そこがどうかなったのか、まったく別の場所から??
と思ったら違いました。

湿気予防に、押入れの奥のほうに置いてあったドライペット2個。
そのうちのひとつに、小さな穴が開いていたのでした。
間違いなくアイツの仕業に違いありません。ネズミです!
寝室は離れになっているので、日中はほとんどそこには行きません。その間に齧ったみたいなのです。
そんな小さな穴から、湿気が水分となって溜まっていたので、その液体が流れ出た・・・ということ。

ただの水ではないので、べとべとしているのです。
いらないタオルなどで吸い取ったり、重曹のお世話になったりしましたが、今ひとつ。
今日はできる限り扇風機をかけていましたが・・・濡れたような状態が続いています。

これからもっと湿度が高くなり、また温度も上がる季節。しっかりカビが生えそうで困っているのです。
ま、そのおかげで何年かぶりで押入れの掃除ができました。いや、埃がものすごかったです!
これはきっと、たまには押入れの掃除をしろ!という神のお告げ?
それにしても、まだしばらく布団がしまえそうにありません。やれやれだなぁ・・・

押入れ掃除や洗濯で、午前中はよく働きました。
お昼はRINGOと二人、買い物ついでに近くのショッピングセンターへ。
そのとき、RINGOがシャツとTシャツがセットになったのを購入。最近多いですね、こうしたセット物。
Tシャツは白の無地で、彼は他にTシャツを買ったため「こんなのはいらん」。

そう、じゃもったいないから母がいただくわ♪

当然ダボッとして大きいので、夏場家で着ているのにちょうどよいかも・・・と思うものの、白の無地はあまりに寂しい。
これを寂しい、と思うところが歳よね。

そこで思いついたのが、先月作ったドーナツキルトをアップリケすること。この前作った残りもあるし・・・
でもさすがにちょっとその残りのサイズでは大きいな。

そこで、小さなものを2つ作りました。直径約4cm。これ以上小さいのは不器用な私では無理、です。
生地は、去年雑誌「ちるちんびと」のアンケートに答えて当たった、黄緑色の日本手ぬぐいを使いました。手ぬぐい以外の使い道がないかな・・・と思っていたので好都合。
左右の袖口に縫い付けました。これでオンリーワンTシャツになったわね。

・・・と書いていたら、義母が、近くの公園の池にカルガモの親子がいる、との情報を教えてくれました。これは見にいかなくちゃ!!
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-24 06:16 | 暮らしのこと
朝陽に白い雲がきらきらと輝いて、青空とのコントラストがとても綺麗な、爽やかな朝になりました。

今日は母の誕生日、でした。生きていれば87歳だったのですけどね。
一年前の今日はまだ生きていたのに・・・と思うと、なんだか不思議な気持ちです。

ほぼ一日中雨だった昨日、庭師の相方は当然の如くお休みです。
朝のうち、幼なじみの鍼灸師のところへ治療しに出かけていましたが、帰ってから一緒に出かけることになりました。

出かけたのは名古屋駅。
何のためにか、というと、宝くじを買うためです。

宝くじもずいぶん種類が増えましたよねぇ。
普通の宝くじ、ナンバーズ、ロト6、ミニロト、TOTO、スクラッチ・・・
家族6人のうち、RINGOと私を除いたあとの4人は宝くじ購入者です。
なかなか当たりませんけど・・・・・・

なぜ名古屋駅に行くか、というと、高額当選者がよく出るという売り場があるため。
チャンスセンターが有名なのですが、一番最近のドリームジャンボのとき、名古屋駅地下の売り場で、なんと一等が3本も!出たんですねぇ。ご利益にあやかろうと、わざわざ買いに出かけた、というわけなんです。

今売り出しているノーマルな宝くじは、1億円が当たる「幸運の女神くじ」と一枚100円のもの。
一枚100円だと、10枚買っても千円か・・・
ちょっぴりそそられましたが、誘惑の魔の手は断ち切りました(笑)。私はね。

軍資金として4千円持っていった相方、チャンスセンターと地下の売り場と半々で買うと思っていたのに

どうしてチャンスセンターで全部お金使ったのよっ!!??(怒)

「いやさぁ、つい『連番とバラで』って言っちゃって・・・」

でも、その後地下でも買っていましたけど(笑)。

地下の売り場、リンク先の画像を見ればわかるとおり、華々しい文字が並んでいますねぇ♪
この前を通る人たち、ほぼ同様に「ここかぁ~」って口にします。なかには買っていく人も。

さて、幸運の女神はうちの家族に微笑むのでしょうか!?
幸運の女神くじが「タヌキの宝くじ」にならないようにしてもらいたいものですね。
「タヌキの宝くじ」って何?とお思いの方、タヌキですからね、「宝くじ」から「た」を抜くんですよ・・・

もし、もしも無事?幸運の女神が微笑んだあかつきには(ほとんど望みないけどさ)、昨日ついでに立ち寄ったミッドランドスクエアのブランドもののブティックに堂々と入ってやるわ!
というのを「タヌキの皮算用」と言うのですよね。ほら、ここにもタヌキが登場しています。
c0124776_20584355.jpg

写真はミッドランドスクエアの4階の吹き抜け。写真にはあまり写っていませんが、雨にもかかわらずそれなりに人は多かったです。
でも高級すぎてね、私には無縁の場所としか思えませんでした。
ついでがあったら行くかもしれないけれど、ここへ行くのが主目的ってことは展望台以外の場所ではなさそうです。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-23 06:01 | えとせとら
梅雨らしい、どんよりとした曇り空です。せっかくの夏至ですが、昼の長さを実感できそうにありませんね。
朝起きたら、なんだか右のほうの歯が痛い・・・
虫歯、というより右の歯茎全体が痛いような、いや、やっぱり歯、かな・・・
なにしろ、数は32本全部揃ってはいますが、虫歯の治療痕だらけなのでね。あまり治らなければ行かなくちゃいけないかも、歯医者さん・・・(泣)

昨日、クチナシの花が開いたことを書きましたが、一輪だけでなく次々と開花しました。
そのうち、まだ虫が寄り付いていない一輪を、玄関に活けました。とてもよい香りが玄関中に漂っています。天然の芳香剤、ですね。

芳香剤というものは我が家では置いていません。
あの嘘くさい、強いにおいが我慢できないんです。
家族の中で嗅覚の鋭いのが私とHEICOですが、よい匂いよりイヤな臭いに、より敏感。
鼻の低さや丸さは嗅覚には関係ないのね・・・(笑)

それから、商品名を誇示した趣味の悪いパッケージ・・・これも許せない。よって、我が家には持ち込みません。
トイレのにおい消しのスプレーだけは置いてあります。香りの残らないタイプのものです。
これも、露骨な商品名やイラストがどうも・・・ね。

もうちょっと何とかしてよ、メーカーさん!!(怒)

トイレ、と言えば、いろいろなところのトイレを覗いてきた妹尾河童さんの本がありましたっけ。
数々のトイレを観察してきた彼の自宅のトイレがどんななのか忘れましたが、ひとつ憶えているのがにおい消しに使っている意外なもの。

それは、マッチ。

100円ライターの登場やチャッカマンの登場で、マッチの出番は本当に少なくなりました。
広告用のマッチも、禁煙・嫌煙の影響で少なくなっています。
それはともかく、用を足したあとマッチを一擦り。
すると、あの燐の燃えるにおいで、不快なにおいが気にならなくなるのだとか。
マッチを擦ったときのあのにおいを、不快に思う人はまずなさそう。
でも、我が家では誰もタバコを吸わないので、マッチ自体があまりないのです。お仏壇のお灯りも100円ライターで着火だし・・・

なので、よさそうと思いながら今まで実験?したことはありませんけれど、身近にマッチをお持ちの方、一度試してみたらいかがでしょう?そしてもし試したら、感想を是非!教えてね♪
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-22 06:12 | 暮らしのこと