しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:暮らしのこと( 20 )

今朝、HEICO宛に私の姉から宅急便が届きました。姉は携帯を買うときなどにHEICOに世話になっているので、そのお礼のつもりなんでしょう。

見ると、「いちごあり」と書いてあります。ふ~ん、フルーツ詰め合わせ、ねぇ・・・
それでなくても、ここ最近、みかんだリンゴだ、と、いろいろ戴いて、うち中で一番涼しいと思われる玄関にやむなく置いてあるのですが・・・ますます「フルーツ王国」に輪がかかっちゃった。

いちごの他に何が入っているかわからないので、とにかく開封することにしました。
ダンボール箱にきっちり結わえられたビニール紐をほどいて、ダンボールを開封、すると・・・
c0124776_1021796.jpg

いやだぁ~、また箱、じゃ~ん!!
これじゃ包装のマトリョーシカちゃんじゃないのよ・・・・・・

また紐を解いて包装紙を取り、箱を開けてやっと中身と「ご対面」。いちご2パックと干し柿が入っていました。

中身が繊細ないちごなので、二重包装とかになるのはいたし方ない、とはいえ、もう少し簡易包装にできなかったものでしょうか?
ここで姉にあーだこーだ言っても、ものすごい勢いで言い返されると思われるので、ま、いいや。、黙っとこう。触らぬ神になんとやら、よ。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-11 10:25 | 暮らしのこと

結局来年も・・・

よそのお宅では一家でどれくらいカレンダーを使っているかわかりませんが、おそらく我が家はかなり多いほう、だと思います。
二箇所のトイレ、居間、台所、寝室、玄関にもあったっけ・・・

こんなにあちこちにぶらさげなくてもいいじゃないか!?と思いもしますが、中には必要不可欠なものもありましてね。たとえば、この部屋にかけてあるもの。
仕事で相方たちがどの現場に行ったか、とかの情報を記入してあるもので、帳簿つけには欠かせないものです。ちなみに、義父も自分専用でひとつ、向かい側の壁にかけてあります。

そういう個人的なものはそれぞれの好みでよい、として、一番メインになるのは居間にかけるもの。
皆がよく行き来するので、このカレンダーに家族の予定を記入するようにしています。
というわけで、ここにかけるものにはメモできるスペースがある程度あるものを選ぶことになります。

今年のカレンダーを選んだときのことはgooで去年「素通り禁止の標識が・・・」だったかのタイトルで記事にしましたけれど、今年も悩んだ挙句、同じシリーズのものにしちゃいました。
だってぇ~、ほとんど柴!なんだものぉ~♪
c0124776_6382036.jpg


犬はなんでもかわいい☆と思えるのですが、日本犬がやっぱり一番好きかもしれません。質実剛健的なところがいいんですよね。
そういえば、この前RINGOが見せてくれたのが「ニコニコ動画」の「ころころ柴わんこ」という画像でした。
滅茶苦茶かわいいです!!!五つ星つけられます、文句なく。
お好きな方、探してみてね♪

カレンダーと一緒に写っているのが日記帳。
もうすぐつけ始めて丸5年になる日記ですが、別のタイプにしようかな・・・と思いつつ、今年と同じシリーズのものにしました。これが6冊目ということですが、6冊のうち4冊がこのタイプ。一日一ページです。
こんなたっぷりとしたスペースがいらない日もありますが、かなりページいっぱい書くことも。
gooとエキサイトでブログやっておきながらも、やっぱりこういう公開日記では書けないこともあるじゃないですか。

それにしても、われながらよく続いていると感心。私とっても飽き性なんです。書くことが好きなのかもしれませんね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-05 06:38 | 暮らしのこと
今日も暑~い一日でございました。
さすがの私も疲れがなかなか取れなくて、少々バテ気味。皆様はいかがでしょうか。

今日の私とHEICOは「お片付けデー」。
彼女は二階の自分の部屋を、私はアクセサリーなどの処分と整理にかなりの時間を費やしました。

HEICOはかなり大掛かりにやっていましたが、所詮は彼女の部屋のみ。
彼女みたいに家中を一度にやろうとしたら、途中で投げ出すに決まっていますので、私は本当に限定したところだけを行いました。他の家事もありますしね。

昔からイヤリングが好きでかなりの数持っていましたが、4年半ほど前にピアスホールを開けたので、その後イヤリングはまったくと言っていいほどつけなくなっていたのです。
アクセサリーの処分というのは、直接肌身につけるものが多いために、捨てるとき余計に心が痛みます。
珍しく(笑)相方がプレゼントしてくれたようなものは、もうほとんどつけないんだけれど残しました。
自分で買った安物や、もうしっかり元をとるくらい使ったからいいや、と思えるものはありがとう、と処分行き。

なかには、ものすご~く悩んだものも。
シルバーのラリエットで、ある人と最後に会ったときにつけていたものがあるのですが、手入れを怠っていたので、色はかなりくすんでしまって、おまけに長いチェーンが絡まっているのです。
散々悩みに悩んだ末・・・・・・残留決定(笑)。
別にその人と何かあったわけでも、その人からもらった、というわけでもないのですが、ちょっとした思い出があるのよ。相方には内緒よ、内緒!

値段が高くてもやはり処分するかしないか、躊躇しますが、こういう思い出のあるもののほうが躊躇の度合いが高いですねぇ。

とにかく、ビーズ製のものなど、後々何かにリフォームができそうなものは別に移したり、ひとつひとつ箱に入っていたのを一緒にしたりして、かなりすっきり☆

でもね、まだピアスは整理していないの。
落として泣かなくてはならないような高価なものは持っていませんが、数はこれまたかなりあるのですわ。
HEICOのものも一緒にしてあるので、私の一存で処分を決められないし・・・ピアスケース(百均で買ったピルケース)がすっきり!とするのはかなり先のことになりそうです。

三連休もあっという間に終わりましたね。明日からはまた仕事です。
次回はまた週末に更新します。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-17 18:51 | 暮らしのこと

片付け下手な我が家

昨日はいきなり降ってくる強い雨、と思うと今度は日が差してきて、どえりゃあ蒸し暑いがねっ!!という、まるで東南アジアの雨季を思わせるようなお天気の一日でした。
こんなに暑いと、デパートへ行ってもとても秋冬ものなど見る気になれませんわよ・・・

ヘアカットをするのが昨日お出かけした主目的。
これだけ暑さが続くと、また思いっきり短く!とも思いましたが踏みとどまり?少しだけ伸ばす方向で整えるようにお願いしました。

前回このヘアサロンへ行ってからおよそ1ヶ月ほど。その間にお店のリフォームが行われていて、雰囲気がかなり変わっていました。
普通の家ではこれだけ思い切ったイメージチェンジはなかなかできないですよね。う~ん、羨ましい・・・・・・

さて、先日雑誌「クロワッサン」を久しぶりに、そうね、年単位での久しぶりですが、購入しました。
あまり雑誌は買わないようにしています。
だって、週刊誌はもちろん、月刊誌だってそのたびに買っていたら、たちまち本棚が占領されてしまうでしょ?
決まりのように毎回買うのではなく、気に入った内容のときだけ買って、それも自分が納得いくまで読んだり、とっておく必要がないと判断した時点で処分しています。廃品回収へGO!よ。

今回買ったのは、整理収納がテーマだったため。

整理のツボのようなものはちゃんと解っているんです。
余分なものは持たない。いらないものは処分する。新しいものを買うときはひとつ処分してから・・・などなど。

と解っていても、私は片付け下手な女なのよ。とほほ・・・・・・

で、この手の雑誌、またはそれに関する本を読んで、自分を啓発するんです。片付け上手になろう!生活空間をすっきりさせようっ!!!てね。

普段はなかなか思いっきりの片付けはできないので、とにかく、使ったものはすぐ片付ける、を目標にしています。
ただね、家族6人がそれを実行してくれればよいのですが、相方&RINGOは放ったらかし名人。
義父は片付けるのは嫌いではありませんが、ときに自分勝手なひとりよがり整頓をするので、「あれ、ここにあったはずのあれ、は?どこへ???」ということもしばしば。これはかなり迷惑な話なのです。
HEICOは、自分の部屋はすっきり、でもないか、でもまあそれなりに片付いていますが、他の部屋に関してはかなりいい加減。でも、他の家族よりはましね。

我が家のなかがどこもかしこもすっきり整然、となるのはいつのことやら・・・

ま、千里の道も一歩から、です。とりあえず、置いたものが行方不明にならないように、余分なものは部屋に置かない!というようにしたいですね。頑張りますわ!
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-17 06:27 | 暮らしのこと

Let's打ち水、Let's省エネ

昨日ほどではありませんが、今朝もやっぱり朝から暑いです。雲はほとんどありません。
昨日も暑い日でしたが、風がかなり強めに吹いていて、その風向きが北風だったためか、一昨日ほどではありませんでした。ちょっとのことで体感温度が変わります。一昨日よりたった1度下がっただけなんですけどね。

暑い話ばかりでうんざりしちゃうので、少し涼しげな花の画像など貼っちゃいましょう♪
まず、ムクゲ。
c0124776_5595784.jpg


白の大輪です。真ん中に赤い目がない、純白の花。清楚ですよね。

そして、7月7日に記事に書いた朝顔。数日前から花を咲かせています。
c0124776_614795.jpg


涼しげなブルー、というより薄紫です。朝陽が当たって、色がわかりづらいですね。アップでも撮ったのですが、見事ピンボケでした。
一時、蔓なし朝顔かと思いましたが、最近になって蔓が少し伸びてきました。葉に斑が入っていて、これも少し涼しげに見えますよね。
この青みがかった花が、しぼむころにはピンクに変わっているのです。不思議だなぁって思います。
どちらの花も一日花。一日で終わる花の、潔い美しさですね。

さて、暑い毎日。かなり暑さにも慣れて、一時落ちかけた食欲もすっかり回復しちゃってねぇ。これなら夏バテ知らずどころか、夏太りを危惧しなければならない事態(おろおろ)。
夏バテもさることながら、北極海の氷がすごい勢いで減っているとの報道が。
これだけ異常に暑いと、環境問題にあまり関心が無い人でも、少しは温暖化を気にし始めるのではないかしら。

こんな暑い夏だからこそ、すぐに冷房のスイッチを入れるんじゃなく、別の手立てで暑さを和らげる努力が必要なのよ!

ということで、ここ数日、夕方にお風呂の残り湯を表の道路にまいています。打ち水、です。少しぬるいけど(笑)。
散歩に行くとき、わんこたちの肉球が少しでも暑くないように・・・との思いもあります。
うちの前の道路、ほぼ東西に走っていて、ほぼ完全に日が陰るのが4時半すぎ。それまではカンカン照りです。
試しに履物を脱いでアスファルトに足をつけてみたら・・・たまったもんじゃないわっ!
お風呂場からバケツでせっせと水を運んで、柄杓なんかで悠長にまいていられないので、ばしゃーんといっちゃいます。
回数にして10回かもう少しかな?残り湯の量にもよりますが・・・

まいたあとで、またまた足をつけてみると、まだ暑いもののまく前に比べたらかなり楽。
その証拠に、玄関を出たすぐのところから打ち水をするのですが、打ち水をしてから少し経って外に出ようとすると、そこで野良猫様がごろんとご休息あそばしておりました。やっぱり気持ちいいんだ♪

蔓性の植物を使った「緑のカーテン」を実践しているお宅も多いと思いますが、家のなかの温度を上げないようにするというのも大切なこと。
緑のカーテンが無理でも、窓のカーテンは夏場の日中は閉めておくと、特に南側に面した部屋の温度は違ってきます。
それに、少々暗めのほうが見た目にもひんやり、よ。

猛暑日続きですが、夜にはコオロギも鳴き始め、一昨日はイチモンジセセリを見かけました。この蝶を見ると、夏も終わりに近づいたなぁ・・・と思います。セミの声もやや少なくなったような。
いつの間にか日没も早まり、夜明けが遅くなってきました。季節は確実に移っていくのですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-08-18 06:25 | 暮らしのこと
なんだか朝からすでに真夏日のような気がします・・・・・・

昨日はとうとう日本記録の更新という事態になってしまった猛暑。名古屋も39.4℃まで上がりましたが、上には上がいましたね。
それなのに、昨日も日中はクーラーなしで過ごしました。どこまで耐えられるか、楽しみかも?

一昨日は暑さで思考能力が低下し(もともと低いのに・・・)、なんだか何もしたくなかったのですが、昨日は慣れてしまったのか何なのか、暑さを利用して換気扇の掃除をしました。
油汚れは気温が高いほうがゆるむので落とし易いのです。
なので、暮れの大掃除に換気扇の掃除をするのは、労力の無駄遣い。もう少し気温が高いうちにやっておいたほうがベターですね。

換気扇の羽根と外枠は、夏場だと月一回は掃除しないと、見ているだけで暑苦しい(笑)。そのため、この汚れを落とすのはそれほど大変ではないです。重曹のお力を借りて、なるべく地球に優しいお掃除を心がけています。

問題は、モーターのついた本体部分。モーターはいいのですが、外に向かって開く、ほら、ジャロジー窓みたいなところ、あそこの油汚れが半端じゃない!
油と埃とが合体して、とてもじゃないけど完璧にきれいにするのは、私にはちょっと無理。
一度プロにお掃除頼んで、すっきり!してみたい気がしますねぇ。
台所全体の壁とかも、きっと見違えるほどになるんじゃないかしら?
他に、もしプロにお掃除を頼むとしたら是非!と思うのがエアコンの掃除かな。

私よりリッチな姉は、マンションを購入後たまにプロにお掃除を頼んでいるようです。
仕事があるのでマンションにいる時間はかなり少ないし、だいたいそこでご飯もあまり作らない(会社のある義兄の実家で作っているようです)から、汚れだってたいしたことない、と思うのだけれど。
家事の代行って、家のなかの諸々が丸見えになってしまう気がして、小心者の私は、お金がないこともあって頼んだことなし。
それに一応主婦ですから!これを人任せにするのは、よほど忙しい人だけに許されることのような気がするの。

でも、頑固な汚れのところだけ、一度頼んでみたいなぁ。ささやかな私の夢です。現実的だけど。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-08-17 06:20 | 暮らしのこと

夏を感じるとき その弐

朝も早よから、お日様もセミの鳴き声も

絶好調!

ですねぇ・・・・・・

名古屋では昨日、体温を越す暑さでした。37.2℃ですってよ!
そんな日中、我が家ではRINGOとふたり、クーラーもつけずにXBOXを使っていたのでした。
XBOXって、ありえないくらい熱を発するゲーム機です。そして、テレビももちろん。
冬は暖房代わりになるくらいですが、夏はやめてほしいわよ、もう・・・
あ、私はほとんど「見てる人」でした。テトリスは少しだけやりましたが(笑)

セミの鳴き声、と書きましたが、最近気づいたことが少し。
それは、我が家の付近では、毎朝5時半を過ぎたころから鳴き始める、ということ。
近くの公園で鳴いている声は、もう少し早くから聞こえ始めるのですが、う~ん、我が家への出勤時間が決まっているのか?

そして、朝のうちはクマゼミの声が圧倒的に多い。アブラゼミの声は、鳴いているのかいないのか、あまりよく聞こえません。

これが真昼になると、どちらも昼の休憩に入ります。そして、夕方前になって再び元気になりますね。この時間帯はアブラゼミのほうがよく鳴いています。

あまりに大きな鳴き声なので、少々うんざり・・・ではありますが、短い命のうちに種の保存のために鳴いているのですから、しばしガマンいたしましょう。

今、相方が、セミが羽化していると教えてくれました。アブラゼミです。写真を撮ったのですが、見事ピンボケ。
羽化してしばらく経っているようで、羽にほんのり模様がつき始めていました。

さて、こう暑いとさすがの私も食欲が落ち気味。でも、痩せないなぁ。なぜに???(笑)
そりゃあこんなもの食べているからでしょう。
c0124776_640581.jpg

前日の残りのパストラミビーフとありあわせのレタスにトマト、そしてやわらかめに焼いた卵をサンドしました。
パンが5枚切りのしかなかったので、ものすご~く食べにくかったけど・・・
さすがに一切れでギブアップ。残りは後でRINGOのおやつになりました。

お盆休み突入ですね。暑さや事故に気をつけて、楽しい夏休みをお過ごしください♪
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-08-11 06:42 | 暮らしのこと

夏を感じるとき その壱

今朝も暑い朝、です。このところ、ずっと熱帯夜ですね。名古屋なので仕方ない、と諦めていますけど・・・
名古屋周辺、とくに、尾張から美濃のあたりは夏の暑さも冬の寒さもかなり厳しいところですので。

昨日立秋だったわけですが、まだしばらくは夏を満喫できますね。本当はあまり満喫したくないんだけど。
夏本番を我が家で一番感じるとき。それは洗濯物に占めるタオルの割り合いが増えたときです。

なにしろ我が家では昨日この夏初めてクーラーをつけました。あ、二階の子ども部屋は毎晩使っていますけどね。一階は昨日が初日だったの。
それも、お客様がいらっしゃった約1時間ほどのみ。
そのため、家にいる私も、汗拭きのためのタオルを一日に2枚は使用します。外仕事の相方たちはもちろん、もう少し多いです。
タオルを干すのに、傘の骨みたいに放射状になった物干し道具(何て名前なんでしょうね?)を使っています。この骨の数は20本。
日によっては、これにかけきらないほどのタオルを洗濯するのですよ。
おかげで?タオルとしてはお役御免になった「雑巾予備軍」の古タオルがいっぱいあるのです。

そうそう、このタオル干しの道具ですが、少し前、今まで使っていたものが壊れたので、義母がプラスティック製のものを買ってきました。しかし、これがダメダメ製品だったのよ。

最近プラスティック製のほうが多くなっていますが、すぐに劣化するし、今回義母がホームセンターで買ったものは、値段は安いものの、物干し竿をつかむ部分がすぐに「おバカ」になって、強い風にあおられると、すとん、と落ちてしまうのでした。ダメじゃ~ん!

おむつ干しの時代?から使っていた、骨がスチール製で外側がコーティングしてあるものがどこかにないか・・・と思って、昔からある金物屋さんに行ったら、あったあった!
これだと、骨の先端についている洗濯バサミが悪くなっても、骨は丈夫なので長く使えるんですよね♪

こういうものを扱っているお店って、最近では本当に貴重になってきました。
きっと経営は大変なんだろうけれど、できるだけ長くご商売を続けていただきたいものです。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-08-09 06:24 | 暮らしのこと
今日も青空です。昨日は湿度も低くなって、暑いけれど強めの風が爽やかな一日でした。
この日差しと風を利用しない手はない!とばかり、洗濯など家事にいそしんだ私。
う~ん、ちょっとだけ「いい主婦」?(ちょっとだけかよ~:笑)

快調に動けたのは、腰やお尻の痛みが少し楽だったせいもあります。
ウォーキングくらいの軽い運動を勧められていますが、今の私の状態だと、ちょっと長い距離を歩くだけで、お尻に違和感を覚えてしまうのです。
特に、大またで闊歩するのがイケナイ!
今回のこの痛みも、久しぶりに元気よく大またでかなりの距離を歩いたことから始まりました。
ほぼ半年間、左踵の骨棘のためにうまく歩けていなかったため、歩き方も少しおかしくなっていたのかもしれないし、腰など、身体のあちこちに影響が出てしまったのかもしれません。あくまで素人考えではありますけどね。

そのため、昨日夕方犬の散歩に行ったときも、あまり大きく踏み出さないように気をつけながら歩きました。
そうすると、ちょっと腰に負担がかかりかけるものの、痛みに達するまでには行きませんでした。しばらくはこんな感じで歩かなければ。
でも、ついついせっかちに歩いてしまうのよ。性格が現れちゃうわね。

先日、北海道の北見で断水になって市民が大変だったというニュースがありましたが、我が家でも昨日、俄か断水(場所限定)状態になってしまいました!
トイレ横の洗面台の蛇口から、突如水が出なくなってしまったのです。

この洗面台、2~3週間前から蛇口をひねると、空気が入ったときのように、水道管がガタガタと音をたてて振動することが頻繁に起きていました。
水道屋さんに下見に来てもらってしばらくするうち、この断水状態です。

この水道、洗面台下に電気の湯沸かし器が入っていて、レバー調節でお湯も出るようになっていますが、振動はともかく、水がでないのはちょっと困るわよぉ!!
下見からずいぶん日にちも経って忘れられているのではと心配でしたが、それどころじゃないわっ!!朝早くから電話して、急遽来てもらいました。

結局、部品を取り寄せなくてはならず、今日明日はメーカーも休みなので、月曜発注。直しにくるのは早くても水曜日ですって。しょうがないなぁ・・・・・・

トイレは使えるものの、手洗いや洗面ができないのは本当に不便極まりないです!あぁ、北見市民の大変さがよぉくわかりましたよ・・・・・・

数日使えないだけでもこうなのだから、災害でもっと長く水が出ないとなると本当に深刻ですよね。今回の我が家の場合は、他の水道はちゃんと使えるのですから、まだまし、というもの。

よく、水道工事のTVCMや折込チラシなどを見かけますが、料金などちょっと、いや、かなり心配。相場がよくわからないし。
ましてや、訪問販売(工事も「販売」でよいのだろうか??)の業者なんて、とても信じられな~い!!ですわよ。
今回お願いしたのは、義母の知り合いの息子さん。
水道ばかりじゃなく、家のメンテナンスや電気、ガスなど、近くでちょっとしたことでもすぐ対応してくれる個人のお店を知っていると何かと便利で安心です。地元でやっていくには、確かな仕事をしないといけませんものね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-07-01 06:16 | 暮らしのこと
曇り空です。天気、下り坂のようです。

昨日は絶好の梅雨の晴れ間だったので、お洗濯と掃除にいそしみました。
洗濯はともかく、掃除は止む無く・・・なのですけれどね。

私たちの寝室は、もとは住居用ではなかったので、結婚するときに住めるよう改造してもらったものです。
そのため、普通の形の押入れがなく、ベッドではないため、寝具を入れるためのスペースを部屋の隅に拵えてもらいました。その上にはものが置けるようにしてもらって。
そんなふうなので、普通の押入れでいう下の段に布団をしまう、という形になっているのです。

床に近いせいなのか、湿気りやすくて油断するとカビなど発生しそう。
なので、布団をしまったあと、扉は(観音開き)いつも「全開」にしていました。

その「全開」が今回仇になったのでした。

昨日朝、布団を片付けようとしたら、なんだか奥のほうの床の色が違う。
濡れている!!??

トイレがすぐそばにはありますけれど、そこがどうかなったのか、まったく別の場所から??
と思ったら違いました。

湿気予防に、押入れの奥のほうに置いてあったドライペット2個。
そのうちのひとつに、小さな穴が開いていたのでした。
間違いなくアイツの仕業に違いありません。ネズミです!
寝室は離れになっているので、日中はほとんどそこには行きません。その間に齧ったみたいなのです。
そんな小さな穴から、湿気が水分となって溜まっていたので、その液体が流れ出た・・・ということ。

ただの水ではないので、べとべとしているのです。
いらないタオルなどで吸い取ったり、重曹のお世話になったりしましたが、今ひとつ。
今日はできる限り扇風機をかけていましたが・・・濡れたような状態が続いています。

これからもっと湿度が高くなり、また温度も上がる季節。しっかりカビが生えそうで困っているのです。
ま、そのおかげで何年かぶりで押入れの掃除ができました。いや、埃がものすごかったです!
これはきっと、たまには押入れの掃除をしろ!という神のお告げ?
それにしても、まだしばらく布団がしまえそうにありません。やれやれだなぁ・・・

押入れ掃除や洗濯で、午前中はよく働きました。
お昼はRINGOと二人、買い物ついでに近くのショッピングセンターへ。
そのとき、RINGOがシャツとTシャツがセットになったのを購入。最近多いですね、こうしたセット物。
Tシャツは白の無地で、彼は他にTシャツを買ったため「こんなのはいらん」。

そう、じゃもったいないから母がいただくわ♪

当然ダボッとして大きいので、夏場家で着ているのにちょうどよいかも・・・と思うものの、白の無地はあまりに寂しい。
これを寂しい、と思うところが歳よね。

そこで思いついたのが、先月作ったドーナツキルトをアップリケすること。この前作った残りもあるし・・・
でもさすがにちょっとその残りのサイズでは大きいな。

そこで、小さなものを2つ作りました。直径約4cm。これ以上小さいのは不器用な私では無理、です。
生地は、去年雑誌「ちるちんびと」のアンケートに答えて当たった、黄緑色の日本手ぬぐいを使いました。手ぬぐい以外の使い道がないかな・・・と思っていたので好都合。
左右の袖口に縫い付けました。これでオンリーワンTシャツになったわね。

・・・と書いていたら、義母が、近くの公園の池にカルガモの親子がいる、との情報を教えてくれました。これは見にいかなくちゃ!!
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-24 06:16 | 暮らしのこと