しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:季節の行事・話題( 16 )

久々の和服、新しい小物

本当に何年かぶりで、着物を着ました。
着物や帯自体は染め直した娘時代(古いなぁ~、表現・・・)のものですが、ちょっと今っぽい雰囲気で着たい、と思い、半襟と帯締めを新しく買いそろえました。

着物が無地で地味な色なので、せめて襟元でも華やかに・・・と総柄の半襟。お洗濯が楽なように、刺繍は入っていません。
c0124776_6383584.jpg


HEICOに撮ってもらったこの写真、撮るときが笑えるのよ。
「ママ~(最近はこう呼ばれることが多い。そんな柄じゃないのに・・・汗)、頚のシワが写っちゃうよぉ~。もっと上向いて、上!」

あのね、上を向いたら向いたで、横じわは見えにくくなるけれど、今度は縦じわが寄るのよっ!

半襟って、ほんの少ししか柄が出なくて・・・もう少し幅広く出せばよかったかしら?
帯締めのほうは少々渋めの色合い。
c0124776_64229.jpg

位置をわざと少し下に結びましたが、もうちょい上がよかったかな。

なんとか一日、着崩れずに着こなせました。
でも問題もあったのよ。
それは足元。
着物に合う草履なんて持っていないので、義母のを借りようと思ったら、鼻緒がきつくて履けないの。彼女は足が薄いのです。それにひきかえ・・・・・・言うの、よそう。
幸い?最近つっかけサンダルの代わりに、鼻緒の太めの下駄を履いているので、それで間に合わせました。
もっと和服を着たい、と思いますが、なかなか物入りになりそうですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-02 06:45 | 季節の行事・話題
あけましておめでとうございます。
皆さんはどんなお正月をお迎えでしょうか?まだ寝ている人も多いんでしょうねぇ・・・
うちのRINGOなど、昨夜は徹夜しちゃったので、さっき寝に行きました。おい、お雑煮はどうすんのよぉ!?

今年は生まれて初めて、初日の出を見に行きました。親子4人で仲良く(笑)
と言っても近くの橋まで。歩いて20分ほどでしょうか。
橋の上ならさぞ見晴らしが・・・と思いきや、ちょうど朝陽の出る方向にはマンションや住宅が林立しています。う~ん、大丈夫だろうか?
日の出は7時ちょうど。その10分くらい前はこんな様子でした。

c0124776_8212781.jpg


う~ん、このままじゃ見えない可能性、大、かも・・・・・・
ということで、少し手前にある歩道橋に移動すると、き、来たーっ!
c0124776_823475.jpg

あいにく出る瞬間は見逃しましたが、山の端から徐々に上ってくる太陽をしっかり見ることができました。う~ん、感動・・・・・・
帰るとき、親子4人揃って手を合わせてきました。その帰りには氏神様にも立ち寄って、よし、初詣終了!
なんだかいいことがたくさんありそうな一年になる予感がします♪

さて、新年明るく笑って過ごしたいもの。
ここでささやかな「お笑い」を一席♪

昨夜、「紅白」を見ながらふと気がつきました。
相方が管理している洋ランの鉢を入れてあるダンボールの箱の字。よ~くご覧くださいね。
c0124776_8272188.jpg


・・・・・・笑っていただけたかしら?
私は見て、口に出した瞬間吹いてしまいましたけど・・・
これはHEICOの仕事、いや、仕業です。
今年一年、笑って過ごす時間が少しでも長いといいですね。皆さんも今年一年が楽しく過ごせますように☆
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-01 08:29 | 季節の行事・話題
とうとう大晦日、いよいよお正月・・・ですねぇ。
途中からこのエキサイトでのブログを始めましたが、どのブログにもあることだけれど、使ってみなければわからないよさと、そうでないところがあります。
エキサイトのブログの使い心地はまずまず、ですが、アクセス解析などはgooのほうがより詳しいようです。ま、月々300円弱払っているので当然ですが。

今日はこれからおせち料理をちょっとは作らなければ。
私の担当は、煮しめ、紅白なます、田作り・・・くらいのものかしら。
黒豆やらハゼの甘露煮は義母の担当になっています。
「本宅」へお越しの方で、ハゼの甘露煮の作り方について検索していらした方がいたようなので、自分じゃやらないけど作り方だけは見て知っている私が代わってお伝えしましょうか。

焼いたハゼを買ってきて、まずとろ火でしばらく、そうねぇ1時間くらいかしら、水から煮ます。
かなり軟らかくなったところで味付け。砂糖と醤油と酒で。量は好みでしょう。
煮るときは落し蓋をして、下手に触ると崩壊してしまうので、焦げ付かないように注意して煮続けるだけですね。こんなところかしら?
でも、このハゼを喜んで食べるのは義父と相方のみ。作る義母もほとんど食べないのよ。

ハゼの甘露煮と紅白なます、そして黒豆は、陶器製の三段のお重に詰めます。
c0124776_2016742.jpg
そうそう、我が家の黒豆は軟らかく煮ないのです。シワが寄って、ちょっと芯があるんじゃないの?っていうくらい締まった煮方をするのです。
義弟などはこれが大好物で、毎年年始にやってくると、黒豆の器を抱え込みに入ります。あ、紅白なますも、ね。

あまり我が家では人気のないおせち料理の数々ですが、好きで食べてくれる人がいると、作り手も張り合いがある、というものですよね。

皆様もおいしいものたくさん食べて、楽しいお正月、そしてよいお年をお迎えください。
来年もよろしく~♪
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-31 20:17 | 季節の行事・話題

冬至のきまりごと

今日は冬至。昼間がもっとも短い日ですね。
ただでさえ短い日中だというのに天気が悪いので、きっとより短く感じられることでしょう。

冬至と言えばカボチャをいただいたり柚子湯に入ったり・・・という冬至ならではの慣わしがあります。
我が家でもこれはきちんと?やりますね。
昨日、友人のニナリッチ子さんから、小ぶりの柚子をたくさんいただいたので、お風呂に浮かべたいと思っています。
ただ、今のお風呂は湯沸しで沸かした湯を湯船に張るタイプなので、あまり香りがたたないのが玉に瑕。お鍋でちょっと茹でて?からお風呂に加えるほうがよいのかもしれません。

折角の柚子、少し取り置いて、剥いた皮を冷凍にして、お正月の料理の彩りや香りづけに利用しようかな?お雑煮の椀に入れると、黄色が鮮やかだし香りも楽しめます。

カボチャのほうは、ひんやりする今日は煮物ではなくシチューにする予定です。
クリームシチューにカボチャを入れると、ほんのり、いや、しっかり、かな?黄色になって、よりおいしそう。後は大根など使って、さっぱりとしたサラダにでもしようかな?

昼の時間は少しずつ長くなる・・・とは言っても、まだ冬は始まったばかり。
今朝もテレビで、気象予報士の資格を持つアナウンサーが、来週は寒さも一段落するけれど、その後寒波がやってくる・・・と言っていましたっけ。
風邪などひかないようにして、新年を迎えたいものですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-22 13:33 | 季節の行事・話題
昨日夕方、わざわざ宝くじ(もちろん、年末ジャンボね)を買いに行く!という相方にくっついて、名古屋駅まで行ってきました。
今まで灯りの点いたのを見たことがない、JRタワーズのタワーズライツを観てみよう、と思ったためです。

基本的に、過度のイルミネーションは省エネやら温暖化防止の観点から、反対意見を持っている私ではありますが・・・今まで一度も見たことないのですよ。一度くらいはいいかな?と。

相方が宝くじを買っている間に、私は晩ごはんのおかずを調達して、その後タワーズテラスに。
名鉄百貨店側から階段を上っていくと・・・お、見えた見えた!
c0124776_6154322.jpg

う~ん、こっちからの眺めは今イチですねぇ・・・

テディベアを使ったデコレーションがしてあるテラスには、たくさんの人たち。
くまさんが可愛らしいこともあって、子供連れがとても多いです。どこもかしこも記念撮影だらけ。
c0124776_6182039.jpg


向かい側のミッドランドスクエアの壁面に、このタワーズのイルミネーションが映って、これもなかなか面白い。
c0124776_621276.jpg


テラスを移動して、松坂屋方向から見てみると・・・あ、こっちのほうが眺めがよさそうです。
c0124776_622224.jpg


道路の反対側から、真正面で壁面の様子が見てみたい・・・と思わないでもありませんでしたが、ま、いいか。
テラスにある三角錐のようなツリーは擬木で、このライトは白から青に変化していきます。写真は青のとき。

家族連れも友人たちのグループも、そして1人で見ている人も、誰もが皆幸せそう。携帯片手に写真を撮って。あ、私もそうね。
なかでも、たまたま写ったこの写真の老夫婦。
c0124776_6263668.jpg

なんだかいい味出してるじゃありませんか。
人は上を見るとき、どうしても口がぽか~んと開いちゃいますねぇ・・・(笑)
私と相方も、こんな夫婦になりたいわ♪

見上げればミッドランドスクエアの上には月が。
でも、このイルミネーションの前ではかすんでしまっていましたね。
c0124776_629052.jpg

[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-21 06:30 | 季節の行事・話題
c0124776_9384279.jpg
昨日は熱田神宮の隣にある秋葉山円通寺に行ってきました。
毎年12月16日は大祭が行われます。夕方には火渡り神事もありますが、そちらは見たことがありません。


ここは火災防除のご利益があるところ。全国にある秋葉神社と同じです。
お寺ではありますが、熱田神宮の守護寺、神宮寺という役割も持っています。
お堂のなかでは護摩が焚かれて、お坊さんたちが読経しています。
大祭のときはかなりの人数での読経で、とても迫力のある声がお堂の外まで響いてきます。
もうひとつ、響いてくるのが太鼓。お経の男声コーラス?と相まって、いい緊張感のある雰囲気。

以前、母がまだ元気で出歩けたころに、この大祭の日に待ち合わせて、お堂で祈祷を受けたことがありました。
その後、あまり出歩けなくなってからは、母に代わって祈祷を受け、その後お接待の食事をいただいたこともありました。
お精進の料理は質素で、それほどおいしいとは思えないものでしたけれど、ちょっとした思い出になっています。

これが終わると、いよいよ暮れも押し迫り・・・・・・お正月準備を急がなくては、と気持ちも焦りがち。
でも、こういう季節ごとの行事のある国に生まれて、ちょっと幸せだと思います。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-17 06:39 | 季節の行事・話題
世間ではクリスマスムード一色ですねぇ・・・
ご近所にも電飾(古いなぁ:笑)しているお宅がありますが・・・夜に見たことがないんですけど、エコ派の私としては、そこまでして電気使わなくても・・・なんて思っちゃいます。

子どもたちが小さかったころは、それこそクリスマスらしい設えもしましたが、古い木造家屋にあまりいろいろやっても似合いませんもの。最近はずっと手抜きです。

でも、ちょっとくらいは気分を味わってもいいかな・・・でも、手持ちのものでなんとかしたい。

というわけで、ふとひらめいたことを実践してみました。
c0124776_624110.jpg

夏頃に日除けに作ったドーナツキルトのカーテン(暖簾かしら?)に、ツリーのオーナメントの小さなリンゴをつけてみました。
あまりたくさんつけるとくどいので、これだけなんですけど・・・

真ん中に空いた穴にオーナメントのひもを通して、裏で小さな安全ピンを使って留めてあります。これだと取り付けも取り外しも簡単そのもの。
寝室なので、見るのは私と相方のみ。相方なんてまったく気づいてくれませんけど、でもいいの。自己満足で充分よ。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-03 06:28 | 季節の行事・話題
名古屋あたりでも、街路樹などが色づいてきました。
歩いて一分もあれば入口に着いてしまうご近所公園で、犬の散歩がてらの紅葉狩りです。
c0124776_629556.jpg
c0124776_630421.jpg

この二枚は数日前、とてもよい天気だったときのもの。
昨日のほうが、木々の色づきはよかったのですが、あいにく空がぼんやりとして、あまり綺麗には写っていません。
c0124776_6315348.jpg
c0124776_632748.jpg
c0124776_632161.jpg


一番最後の写真などは、いつも行く公園がまるで別の場所のように思えます。
写真として切り取られた風景って、思いがけない表情を見せてくれますね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-11-27 06:34 | 季節の行事・話題
今日もとてもいいお天気!そして、冷え込んでいます。6時の気温が10℃ちょっとしかありませんでした。
急な気温の変化で、風邪を引いている人が多いですねぇ。暑さの疲れも一気に出るので、きをつけましょう。

昨日は相方と、今年・・・え~と、何度目だったっけ?の売木村へ出かけました。
先月最後に出かけたときに見た借地を借りることになり、本契約前の打ち合わせをするためです。

地主さんのところへお昼過ぎにお邪魔して、借りる場所と面積などざっと実測し、今月末本契約の運びとなりました。
本契約のときは私は同行しません。そのときは、相方が義父母を連れて売木で一泊することになっています。義父母はまだ一度も行ったことがないので。
私は春から秋まで、しっかり行かせていただいたから、今年はもう十分?いや、何度行ってもいいところですよ。

先月、お彼岸のころ訪れたときより、ぐっと秋めいていました。
c0124776_74472.jpg

地主さんのお宅から、借りる土地の方を見た写真です。真ん中あたり、ちょっと赤黒い色の帯状に見えるのがブルーベリー。先月はまだ青かったのに、すっかり紅葉していました。
c0124776_752783.jpg


なにしろ、外にいると日差しのあるところでもコートや上着が欲しい!と思う気温です。日中でも15℃くらいでしょうか。

行き帰りにお邪魔した寺島林業さん(地主さんを紹介してくれたところです)では、帰りにキノコをいただきました。
c0124776_775433.jpg

手前のちょっと黄色っぽいのはハナイクジとかいうキノコのようです。地元ではカラマツイクジと呼んでいるとか。奥のはおなじみのナメコ。
ハナイクジはお味噌汁にすると最高!ということで、帰ってから速攻!で味噌汁に。
スーパーで売っているような菌床栽培のものと違って、土の香りも漂う野趣溢れるお味と香り。シャキシャキとした歯ざわりも最高!でございました~♪

このハナイクジ、あのあたりではどこでも生えているカラマツの根元にいくらでもあるらしい。
相方は自分で採る気マンマンでしたが、次回訪れるころにはもうこのキノコは終わっているみたい。そんなころはクリタケの出番、だそうな。

地主さんのところでは、土手に地蜂が巣を作っていて、土地を借りる手続きをしてくれる大工さん親子が、ものすご~く嬉しそうにしていました。もちろん、蜂の子をいただくのですよ。
私はそんなもの、と言っては失礼だけどノーサンクス!ですが、相方はその手のものも好物。ますます田舎が好きになっていきそうです。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-10-21 07:17 | 季節の行事・話題
夜に投稿、なんて、ほとんど例がないんじゃないかしら?(笑)

今日は二日間あるお祭りの初日でした。
いつもだとお御輿について「御練り」するのも少し暑いくらいなのですが、今年は雲が多くてちょっと楽でしたね。

明日はつれない雨の予報が・・・・・・

明日の夜、氏神様の境内で「素人演芸会」が行われる予定になっていますが、雨天だと中止。
「素人演芸会」って、響きだけでもと~っても田舎くさいですねぇ・・・
わが町内からも、小学生の女の子と8月の「どまつり」のときマツケンサンバⅡを踊ったメンバーの一部が出演することになっているのですが、この分ではお披露目できずに終わってしまうかも・・・

ということで、今日午後からのお御輿のお練りの出発前に、ご町内の皆様方にまず披露を!ということに相成りました~!

小学生の女の子は、安室奈美恵(って、この字でよかったっけ???)の歌を上手に歌っていました。ちょっと年齢的には早すぎかなぁ~と思わないでもなかったけど。

そして、マツケンメンバーの出し物はこれよ、これ♪
c0124776_21153691.jpg


これだけ見たってなんだかわかりませんよね。
実はこれ、フィンガー5の「恋のテレフォンナンバー」・・・あれ?こんなタイトルだっけ???
と思って調べなおしました。正確には「恋のダイヤル6700」でございました~。失礼失礼(汗)

フィンガー5は5人じゃないのぉ?なんて野暮なことは言いっこなし、です。
「どまつり」で「バカ殿」姿だったうちの親戚は、ここには写っておりません。意外に(笑)地味だったのよ。

実はこのメンバーのなかに一人、他所の町内からの「友情特別出演者」が混じっています。
列の一番後ろの彼女。そう、「彼女」なのよ。オトコノコではございません。
彼女はRINGOの同級生。それも、小学校から高校まで一緒、でした。
どちらかというと性格的に冷めた感じの子が多い学年だったのに、彼女はこういうことには異常に、いや、非常に熱いものを持っているのでございます。

で、今回はエアギターよ。でも「エア」じゃなくて「ブルーム」、すなわち「箒」を持ってノリノリよん♪
c0124776_21265168.jpg


彼女、高校の体育祭の部活対抗リレーではスパイダーマンの衣装で二年連続走りました。暑いのによくやるわ・・・と思ったものです。
こういう楽しい面々が揃ううちの町内&学区って、やっぱり面白くていいです。ちょっと呆れもするけどね(笑)。
明日、せめて夜だけでも晴れて、学区の皆様とこの楽しさを共有できるといいんですけど・・・
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-10-07 21:36 | 季節の行事・話題