しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:えとせとら( 45 )

やっと明るくなってきました。
晴れているかと思ったら今ひとつ・・・ですねぇ。

昨日の文化の日、地域のいわゆるコミセンで「センター祭」という催しがありました。
学区の皆様が歌やら踊りやら披露する、なんとも田舎っぽい催しです。そういう土地柄なのよ、ここは・・・・・・

このセンターで文化教室っぽいものも行われていますが、そこで着付けを習っている人の帯結びの実演を披露するそのモデルとして、うちの娘HEICOが出演?することになりました。
別に見た目がいい、とかじゃないんですよ。たまたま着付けの先生とちょっと知り合いだった、というだけのことなんです。

ほんの10分か15分ほどのことではありますが、一日夜には一応リハーサルもありました。
そう、このせいなんですよ。HEICOが大ファンのドラゴンズの日本一の瞬間を見逃したのは・・・・・・(涙)

一応朝早く起きて美容院で髪をセット(これは自腹)。出演二時間前には大きな頭をして出かけました。
出演少し前、私と義母、そして友人のニナリッチ子さんも観に出かけました。
このコミセン、3年ほど前に立て直されてから入るのは初めて。
エレベーターもついてなかなか小奇麗でしたね。

モデル嬢(笑)は、舞台の上でほぼ立っているだけ。たまに帯揚げや帯枕の紐を結ぶくらいがお仕事でした。
出来上がりはこんなふう。
c0124776_6361328.jpg

一応、モデルらしくポーズもとりましたの。
c0124776_637721.jpg


全部で四人いたモデル嬢、着ている着物は元喪服!なんだそうです。黒の着物って帯が栄えていいですねぇ。
私、結婚式のお色直しの振袖で黒地のが着たかったのになかったんです。HEICOが成人式のとき黒地の振袖を選んだので、親の無念を晴らして?くれたのですが、昨日見ていてやっぱり着物姿っていいなぁ・・・と思いました。
自分で着られると・・・ね、いいんですけど。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-11-04 06:40 | えとせとら

二匹のブタの関係は?

昨日バイトから帰ると、私宛の郵便物が届いていました。
なんだかボコボコしているなぁ・・・と封筒を裏返すと、あら!ウッチーさんじゃないの♪

ウッチーさんはお互いが柴犬を飼っているというご縁でのブログ友達で、ブログを始めてすぐの頃からだから、結構長いおつきあいです。

未使用のブタグッズがあるから・・・と、このブタ二匹を「嫁入り」させてくださったのでした。
c0124776_21195988.jpg

とっても小さいんです。小さいもの好きな私としてはとてもうれしい♪

ところで、このブタには「使用説明書」がついていました。
私はただの飾り物くらいに考えていたのですが、実は違う。
このブタを手にとって、サイコロのように投げるのです。
そして、転がったブタの姿で点数が違っていて、その得点を競うゲームみたい・・・なんですよ。

この写真のように、おんぶした状態が一番高い点数で、たしか150点だったかしら?なかなかこうはいかないわよね。

しかし、この写真を見ていたら、なんだか相方と私のように見えてきた。
相方はブタ体型ではありませんけれどね、力関係がこんな感じかも。え?どっちが上かって?それはトップシークレットなので、お答えできません(笑)。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-10-13 21:29 | えとせとら
今日は息子RINGOの誕生日です。二十歳になりました。
昨日バイトから帰ると、友人のニナリッチ子さんが栗を持ってきてくださっていて・・・うれしい!
お誕生日恒例のお赤飯のなかに入れることにしました。

久しぶりに栗の皮を剥きましたが・・・すごく時間がかかっちゃった。
鬼皮が柔らかくなるように熱めのお湯にしばらくつけていたのですが、渋皮を剥くのが結構大変です。
でも、おいしいものをいただくには・・・ね。
RINGOは今夜バイトが入っているのでお祝はまた明日とか明後日とか。

HEICOが二十歳のときもちょっとしみじみしましたが、下の子が成人すると、なんだか親の役目も一段落、という感じでほっとしたような気持ちですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-10-13 06:44 | えとせとら
夜明けがどんどん遅くなって、お天気の様子がわかるのはやっと今頃(6時前後)です。
なんとか晴れていますが、午後は雲が出て、明日はしっかり?崩れるという予報が出ています。お祭りなのに・・・ね。

以前、体育の日が10月10日だった頃はほとんど雨は降らなかったですよね。この日は晴れの特異日ですもの。
それが、「ハッピーマンデー」とやらで第二月曜になったあたりから怪しくなってしまいました。あまり月曜ばかり休みなのも、どうかと思います。仕事に行っていると、連休はうれしいけどね。

日曜の朝、NHKラジオの第一放送を聞いていると、5時半過ぎに「新語・流行語」を紹介する「当世キーワード」というコーナーがあります。
さっきもやっていましたが、そのなかで「工場萌え」という言葉がありました。
「工場萌え」というタイトルの写真集が出て、それが人気になっているんですってね。

無機質でいかにも人工的な工場地帯。我が家から近いところにもありますが、あまり好きではありませんでした。騒音とか大気汚染とか、あまりいいイメージはないもの。
でも、この写真集を見たわけではないけれど、こういう工場地帯の夕景なんかは、ちょっと淋しさを秘めた切なさ・・・のようなものを感じます。

ある自治体では、工場が綺麗に?見える場所を紹介しているところもあるらしい。工場地帯が観光資源になっちゃうなんて、これも現代社会のおもしろさかもしれません。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-10-07 06:25 | えとせとら
うす曇っていますが、だんだん明るくなっています。今日も暑くなりそうなので、ちょっとうんざり・・・

朝、いつものようにコーヒーメーカーをセットして電源を入れたはず・・・なのに、
電気はついているものの、一向に音がしてこない。あれ?
恐る恐る触ってみると、いやだ!全然熱くなってないじゃないのよ!!
昨日の午後までは正常に作動していたんですよ。それなのに・・・・・・

おまけに、お弁当の卵焼きを焼くとき、割った卵の白身が飛んでシャツブラウスにべちゃっ!とついてしまいました。早々にお着替え・・・・・・

う~ん、朝イチからこうだとねぇ、一日が不安だわ・・・・・・
気をつけてバイトに行きたいと思います。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-10-05 06:15 | えとせとら
立て続けの記事になりますが、ちょっとお知らせを。

gooからこちらエキサイトに引っ越してから数ヶ月経ちました。
今はバイトをしているので更新しないことも理由のひとつでしょうけど、閲覧数がさっぱり伸びてくれません。

数が多けりゃいい、というものではありませんが、ちょっとブログを続ける張り合いに欠けるのよねぇ・・・

一番ショック(笑)なのは、まったく更新していないgooのブログの閲覧数のほうが多いときがほとんど、ということ。それも、こちらのブログを更新しているときでさえ、ままあること、というところ。

昨日、久しぶりに「旧・本宅」を更新しました。
今朝昨日の閲覧数、訪問者数を確認しましたが、このブログの多いときよりもずっと多いの。やっぱり・・・・・・

そんなわけで、また「旧・本宅」での更新を再開します。
こちらのブログをやめてしまうわけではありませんが、時に応じて(記事に応じて、か)どちらか、または一方で更新します。
どちらにしても、バイト中は両方とも放置、になりそうですけど・・・

以前はMSNとgooでの二本立てでやっていましたので、そのときのような二重生活に戻るわけよね。
読んでいただいている方には、お手間がかかって申し訳ないと思っていますが、どうぞご了承ください。
それでは、また次回♪
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-30 06:51 | えとせとら
とてもひんやりとした朝を迎えています。今日で9月も終わりますが、一足飛びに秋本番の冷涼な空気に包まれました。
今気温を調べたら18℃を下回っています。うぅぅぅぅぅさぶぅぅぅぅ・・・・・・(笑)

一昨日の真夏日とは打って変わって、昨日からとても肌寒い。
日中のほうが朝より気温が下がってしまって・・・11月並みだったそうです。身体がおかしくなっちゃいますね。
その一昨日から、ちょっとばかりおなかの調子がよろしくありません。寝冷えしちゃったのかしら?皆さんもお気をつけくださいまし。

名古屋に住むわが「ぶたまねき」一家。日常会話の標準語はもちろん名古屋弁(笑)ですが、そのほかに、我が家でしか用いられない、言わば「ぶたまねき語」とも呼べるものがいくつか存在します。

以前gooのブログに書いたと思うのですが(MSNかもしれない・・・忘却)、頻繁に使うのが「怒リング」。
そう、「怒り」という言葉にingをつけたのですわ。
どえりゃあ腹が立ってまったがねぇ!!というなどに「怒リング~~~!!!」とやるわけです。

それから「涙のビンボー」。
これは、我が家が発祥ではなく(笑)、私の長姉が言い始めたもので、「涙も出ないほどの貧乏状態」を表す言葉。
最近これに私が少し付け足して、「涙のビンボー炎の赤字」と言っております。
いつも火の車、いや、火の自転車操業状態の我が家の家計と経営状態を、これくらい見事に言い表す言葉は見つからないなぁ・・・・・・(泣)

このふたつは、使い始めてからもうかなりの年月が経っていますが、なかなかオリジナルな「これ!」と言った新語はなかなか生まれないもの。

ところが、今年の夏の家族旅行でRIGNOが放ったこの一言が、我が家の今年の新語流行語大賞の候補?に上がりました!それは

スーパーごろんごろんたいむ

                                というもの。

???と思われた方もいらっしゃると思いますので、ちょっと説明します。

話は遡ること今年の8月。恒例の家族旅行に親子4人で二泊三日で出かけた、その二日目の夕方のこと。
その日の午前中は、横谷峡でちょっとしたトレッキングタイムを過ごした私たち親子。肉体疲労と、バス移動の際にちょっとごたついたりして、ちょっとハラハラしたこともあり、全員が心理的にもお疲れ気味でした。
二日目の宿に到着したのも予定より少々遅くなりましたが、相方はいつものことながら、夕食前に温泉につかりに。
部屋に残った母子3人。和室でごろん、と転がっていました。
このときにRINGOが発したのが「スーパーごろんごろんたいむ」だったのです。
言い得て妙、というところでしょうか。
その後も寝転がるときなどにHEICOが「はい、スーパーごろんごろんたいむ~♪」と言ったりしております。

毎週日曜の朝、ラジオで新語流行語をいくつか紹介していますが、そういう全国的な流行り言葉ではないけれど、親子のコミュニケーションのツールのひとつにはなっています。

しかし、こんなアホな言葉をいくつも使っている我が家って、やっぱり、変?
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-30 06:39 | えとせとら
どんよりした曇り空・・・と思っていたら、先ほど少し小雨がぱらつきました。あら、相方たちにお弁当作ったのよ。
天気予報もつれない「曇りのち雨」ときちゃった。一日中降りっぱなしではなさそうですが・・・お弁当が無駄にならないといいんだけれど。

昨日で、友人のニナリッチ子さんとのバイトが終了しました。
彼女は8月1日から仕事だったので、最長2ヶ月のバイト期間が終わるためです。
気心知れた、かつ、私のワガママな仕事ぶりを笑って?許してくれる懐深い彼女とのバイト生活はとても心地よくって・・・
来月からは未知の人(笑)とのコンビ。さてさてどうなりますやら。考えたら気分が今日の空のようになってきちゃうわ。

昨日一昨日と、保育園児の名前を目にする仕事をしていました。
今時の子どもの名前って、難読のものが多いですよねぇ!
簡単に読めるひらがなの名前、これは女の子に多いですが、それもずいぶん凝った名前だったりして。読み間違えなくていいですけど。

私は自分が「幸子」と書いて「ゆきこ」と読むため、よく「さちこさん」と呼ばれます。
仕方ないとは思うものの、断定的に「さちこ」と呼ばれるのはあまりうれしくはありません。

そう思うと、明らかに呼び間違いされるのは必至の名前ばかりが並ぶデータを見ていて、なんだかちょっとうんざりしてしまいました。学校の先生たち、大変だろうなぁ・・・

それに、画数が多い漢字の名前が多いのも目立ちました。
ほら、お習字の時間、名前を左横の隅に縦書きにするじゃないですか、あのときなんかかなり困りそう。
テストの答案用紙に名前を書くのだって時間かかるし・・・(爆)

凝った名前のわりに、同じ名前を他に見かける、ということも結構あって、どうやらアニメの主人公かなにかからとったのではないかな?と思われます。
言っちゃなんだけど、いくらかっこいい名前だかなにだか知らないけどさ、かわいい自分の子どもに、そんなにイージーに名前つけちゃって、いいの?

たま~に、本当にたまにしかありませんが、オーソドックスな名前の子がいると、ちょっとホッとします。
それにかえって目立つのよ(笑)。

ま、かっこいい名前に負けないくらいかっこいい大人に育ってね?

人間の名前もそうですが、選挙の期日前投票のバイトをしているときに感じたのは、やたらに長いマンションの名前は書くのが大変なぁ・・・ということ。
マンションというのは大抵がカタカナ名ですが、たまにこれに「壱番館」とか町名などが入って、だ~らだらと文字が並ぶものが。
私の住んでいる町名は漢字4文字で、これだけでも面倒だなと思うことがあります。
なんでも簡単がいい、というわけではありませんが、ちょっとシンプル簡単な地名に憧れを持ってしまうのありました。ちなみに、実家のあったところも漢字4文字の町名でした♪

お天気もすっきりしそうになり今日は、家でまったり過ごしましょうか。それではよい週末を!
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-29 06:43 | えとせとら
少し蒸し暑い曇り空です。お墓参りに出かける予定なのですが、日差しがないので、少し楽かもしれません。

昨日はまたまた南信州へ相方と出かけてきました。
まだまだ暑いものの、道中の道路際にはすすきの穂が顔を出して秋らしい風情。そういえばもうすぐ仲秋の名月ですものね。

先週お邪魔した寺島林業さんへ立ち寄ってから、一度覗いてみればとのお話があった、阿智村浪合(旧浪合村)の別荘地へ。
ここは冶部坂高原スキー場のすぐお隣にあって、土地の管理は村が行っているところ。
実際に訪れてみて、やっぱり我々は別荘なんて柄じゃないわ・・・と思いました。
一区画はそれほど広くないし、森のなかにあるため、雰囲気はよいものの少し薄暗い。
できれば畑なんかもしたい・・・という相方の希望には程遠いものでした。

一応管理事務所で留守番の女性から管理料などの話は聞いたものの、この手の別荘地は私たちの候補から完全に消えました。

そして思う。やっぱり売木、だ!(笑)

最初にラーパーさんのお宅にお邪魔したとき、連れて行っていただいた借地があったのですが、寺島林業の社長さんも「ここはオススメ」と太鼓判。
昼食後、社長さんに案内していただいて、その借地をもう一度見に行きました。

前回はラーパーさんの家からぐるぐるとあちこち回ったため、具体的な場所がよくわからなかったのですが、今日行ってみて、あら、こんなところだったの!?と思うほどのところ。国道沿いからすぐ見える場所だったのです。

整地済でほぼ平らな土地が、そうねぇまだ500坪くらいは充分ありそうなところ。
c0124776_614117.jpg

立っている怪しげな?男性二人は社長&相方。
ちょっと見、よからぬことを話し合うブローカーのようにも・・・(笑)
昨日はお天気がよかったのでわかりましたが、いや!と言うほど日が当たります。そんなことを言ったらバチが当たる!?
まるで問題がないわけではないものの、この前見に行った大工さんの土地に比べたら、購入後の経費も軽くて済みそう。

地主さんにもお会いしましたけれど、いかにも田舎の百姓のおじさん、と言った方。町なかの者みたいに細かいことなんて言いませんわ。
これは地主さんのお宅の前から、借地の方角を見た写真。実際に借地は見えませんけどね。のどかな田舎の風景が拡がります。
c0124776_6153754.jpg


まだ結論は出していませんが、かなり強くこの借地に心が傾きかけている私たち。もちろん、先週の大工さんの休耕田のお値段も考慮しなくてはとは思いますけどね。
さて、これからどうなるんでしょ?(まるで他人事のような・・・笑)
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-22 21:54 | えとせとら
今日も曇り空です。一週間のスタート、いや、新学期のスタート、という場合もあり、ね、にはあまり相応しくないかも・・・でも、涼しいからよし、としましょうね。

今週もバイトのため、次回の更新は多分週末です。
今週末にはRINGOとの美術館デートも控えているのよ。週末に楽しみがあるのはウレシイ♪
さぁて、次のお休みに向けて、頑張るぞ!
温度変化が激しいので、体調管理にお気をつけくださいね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-09-03 06:03 | えとせとら