しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:えとせとら( 45 )

去年の5月半ばからこちらのブログを始めましたが、使い易くはあったのだけれど、不満のほうがこのところ上回ったこともあり、こちらでの記事の更新を終了することにしました。

gooブログのほうは続けていきますので、よろしければお越しください。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-04-23 14:51 | えとせとら
昨日は親子四人で仲良く、中京競馬場へ行ってきました。

このところ生意気にも子どもたちが競馬に目覚め?、もともと競馬好きな相方と場外や競馬場に足を運ぶようになってきているのですが、
「気持ちいいから、ママも行こうよぉ~♪」とHEICOの強いお勧めで、私も同行することに。
ちょっと花粉がたくさん飛んでいるので、あまり気が進まなかったのですけど・・・

昨日は花曇りの一日で、最初のうちは薄日が差すとちょっと暑いかな?と思うほどの陽気でしたが、完全に曇ってからはちょうどよいくらいでした。

着いてすぐ、3人以上のグループで貰えるという缶バッジを貰いに行きました。その後、そこで記念撮影。二枚写真を撮って、1枚はそこに掲示、もう1枚は貰えます。
その後、コースの見える場所に移動。おぉぉ、だだっ広い!
c0124776_6283338.jpg

手前に写っているのはHEICO。競馬新聞片手にして・・・若い娘にあるまじき姿よねぇ(笑)

そのだだっ広い競馬場には、こんなものもあるのです。
c0124776_631050.jpg

そう、名鉄のパノラマカー。昔は華々しく活躍していましたが、最近では普通電車などに使われています。
このパノラマカーで食べ物などを販売していて、中で食べることも可能。
昨日のお昼はここの「勝馬サンド」、と言っても馬肉ではなく豚のヒレカツサンドをいただきました。

この電車の辺りは、親子連れが多くって。本当にここは競馬場か???と思えるほど。
c0124776_63432.jpg

でも、少し目を横に向けると、JRAの建物が見えて。やっぱりそうなのよね(笑)
c0124776_635296.jpg


私も1レースだけ馬券を買いましたが、見事にハズレ。ビギナーズラック、というわけには行きませんでした。
そういえば、あるレースで騎手がスタート直後に落馬した、という出来事がありましたが、お馬さんはちゃ~んと後から走って、一応「ゴール」しました。もちろん不成立ですが。
騎手が乗っていなくても、ちゃんと走って帰ってくるお馬さんは偉い!

入場料200円で、ちょっとのびのびできて、たまに来るにはいいかも。でももうすぐ今回の開催は終わり。来週は中京唯一のGⅠレース「高松宮杯」があります。この日はちょっと混み合いそうですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-03-24 06:39 | えとせとら
昨日はなかなか止まない雨にしびれを切らし、昼12時に家を出発して墓参に向かいました。
お墓参りの前にまずは腹ごしらえ。
うちのお墓は、名古屋の郊外、三好町というところにあります。
相方がちょっと前に、東名高速の三好インター近くのハンバーグレストランへ行き、なかなかよかった・・・という話だったので、一応同じ町のなかだし、とその店に行くことに。

そのハンバーグレストラン「みき」へ着いたのが午後1時前後だったでしょうか。
祝日ということもあってか、さほど広くない店の前の駐車スペースは超満タン。歩道にまで駐車してある有様。
なかなか客が出てくる様子もなく、我々の他にも客の車がどんどんやってきます。

とりあえず、HEICOが先に車から降りて、順番を取ってくることに。これは後から思えば正解でした。なぜなら、昼の営業時間は午後1時45分まで。その時間が来ると、営業中→準備中になってしまうのです。
やっとのことで車を止めて中に入り、席が空くまでまた待って、座って注文してからまた待って・・・・・・

やっとのことで出てきました。あぁ、うれしい♪死にそうなくらいお腹空いていましたもの。
c0124776_1431267.jpg

いかにも洋食屋さんのハンバーグ、っていう感じ。
付け合せのスパゲティは、ケチャップ味か塩コショウ味かが選べます。これにサラダ、またはスープ、そしてライスまたはパンを選んでのランチが1100円。平日だともう少しお安いようです。
この場合のスパにはやはりケチャップの色があったほうがお似合いだと思いません?

ハンバーグはふっくらとしていましたが、思いのほかジューシーではありませんでした。
家に帰ってネットで検索したところ、どうやらこのハンバーグは豚8:牛2の割り合いのお肉で、つなぎの卵やパン粉などは使っていないらしいです。タマネギは入っていました。
ビーフ100%のものも、もちろんあります。こちらも一度食べてみたいですね。
おいしい、と思ったのはサラダのドレッシング。オレンジ色をしていて、ニンジンがベースなのかしら?ちょっと甘くておいしかった。こちらはお持ち帰り可能で、ハンバーグももしかしたら可能だったかもしれません(未確認)。
ローカルのテレビ番組で紹介されたということもあって、余計に混んでいたのかもしれませんが、ちょっと駐車スペースについて検討してもらいたいですねぇ。

ここで散々時間を費やしたというのに、本題のお墓参りには、どうでしょうねぇ、20分かけたでしょうか?(なんて罰当たりな家族・・・・・・)

菩提寺にちょっと立ち寄りました。
ここは色々な種類の椿を栽培していて、今花盛り。
c0124776_14103658.jpg
c0124776_14104734.jpg

もっとたくさん写したのですが、あいにくピントが花以外の場所に合ってしまって、残念賞でした。
早咲きの桜もあって、濃い目のピンクがとても愛らしかったです。
c0124776_1412472.jpg

枝垂桜の古木もありますが、こちらはまだ蕾硬し。開花はもう少し先のようでした。
今年こそは地元以外の桜を愛でに行きたいなぁ・・・
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-03-21 14:14 | えとせとら
今日は本当なら更新するつもりじゃなかったのだけれど・・・

あまりにもくだらない、そしてエロいコメントが多すぎるっ!(怒)

というわけで、しばらくコメント禁止にいたしました。ついでに、トラックバックも禁止。

gooにも先日、同じようなコメントがありましたけれど・・・頻度から言ったらエキサイトのほうがずっと多いです。閲覧数に対する比率から言ったら圧倒的!ですよ。
キーワード拒否などの対策もしていますが・・・あまり効果がありません。
何かよい手立てがあったら、教えてほしいなぁ。あ、コメント拒否、では無理か(笑)。

因みに、タイトルの「むか腹立ちぬるか!」は、漫画タンタンに出てくるハドック船長がお怒りのときの決まり文句で、私と子どもたちは怒り心頭に達すると、この台詞を使っております。
読んですぐわかった人、あなたもタンタンファンですね♪
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-02-01 05:59 | えとせとら
さっきラジオのニュースで、佐世保での銃の乱射から1ヶ月、と言っていました。
動機などはまだ解明されていないとか。
その後、包丁を振り回して通行人を怪我させた少年が逮捕されたり・・・と、何気ない普段の生活のなかで起こる凶悪事件に、身の毛がよだつ思いです。

一昨日、親子4人で栄の街を歩いていたときのことでした。
珍しく地下街ではなく、外の歩道を前に私とHEICO、後ろに相方とRINGOで並んで歩いていたのですが、一台の自転車に乗った若い男がこちらに向かって走ってきました。
土曜日で人は多めではあるものの、充分人を避けて走れるスペースがあった、にもかかわらず、その男はまっしぐらに、そして明らかに私に向かってそのままスピードもあまり落とさずに走ってくるではありませんか!

ぶつかりそうになった瞬間、私も右側にいたHEICOのほうに避け、その男も寸前で避けて、そのまま走り去りましたが、明らかに「わざと」した行動でした。
もしかしたら引ったくり?とも思いましたが、そうでもなさそうな・・・
HEICOによると以前、バットを片手に持ってずるずると引きずりながら自転車に乗っていたヤツがいて、気持ちのいいものじゃなかった・・・とのこと。当然だわね。

本当に、おちおち街も歩けない、なんて・・・・・・
危ないヤツらはどこにでもいる、と肝に銘じたのでありました。皆さんもお気をつけあれ。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-01-14 07:03 | えとせとら
「本宅」のほうもですが、一足早くお正月気分のものにしてみました。ちょっと気が早かった?
でも、クリスマスなどは一ヶ月以上も前から周りが浮き立っているのですから・・・(と自己擁護)

昨日は仕事でお世話になっている保育園の園長先生の告別式に参列してきました。
地元に密着した保育園の園長を50年近くもされていた方でしたので、それはたくさんの参列者でいっぱい。
葬儀・告別式は保育園で行われました。ご遺言だったそうです。
数年前に建て替えられた保育園は、こういうときのことも考えてあったのか・・・と思える造りだったのだな、とあらためて感じました。
3階のキッズルームと呼ばれるおゆうぎ室が式場で、二箇所ある階段の一つを上り専用、もう一つを下り専用にすることで、人の流れがスムーズに。
4階には高齢者のデイサービスもあるので、エレベーターもあるし・・・
園児の教室を控え室に使い、部屋ごとに焼香するという具合になっていて、あれほどの人数ながら混乱はありませんでした。

亡くなられた園長先生ご自身の関係、喪主である息子さんは市会議員をされているので、役所や公職の関係など、来賓も多かったですね。
供花は園をぐるりと取り囲むだけでなく、園庭や、もちろん式場にも本当にたくさん飾られていました。
あらためて、園長先生の素晴らしさを感じさせられました。

とてもおしゃべり好きな先生で、仕事に行くとよく相方や私にも話しかけて、相方はそのおしゃべりの間、手が止まってしまうので仕事がはかどらず、ちょっと困りながらも応対していましたっけ。
私が最後にお会いしたのは、区役所での保育園の園長会のときでした。たしか9月だったかな。
10年以上も闘病生活を送り、入退院を繰り返しながら職務についていらっしゃいました。
息を引き取る最後の半月は肺炎に罹って、自発呼吸もままならないような状態で、園が冬休みに入るのを待つかのように亡くなった・・・と、喪主の挨拶にありました。
最後まで園のことを考えていらっしゃったのだな・・・と、今こうして書いていてもしんみり・・・

お人柄を表すような穏やかな天気のなかで、2時間強の立ちっぱなしはかなり足腰にきました。
でもやっぱりお別れに参列してよかった。
私が死んだときもいい天気になってほしいなぁ・・・でも、この性格では無理、か。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-27 06:40 | えとせとら
最近ネットの接続にSleipnirを使うようになりました。
というより、ネット接続の規定の設定が、RINGOによって変えられていたのよ。誰のパソコンだと思ってるの!?
でも、あれこれ検索しながら記事を書くときには、IE6よりかなり使い易いです。

家族で一台のパソコンを使うとなると、いろいろ不自由な場合がありますね。
私がこんな早朝から記事を更新しなければならないのも、落ち着いて使える時間が今くらいしかないからに他なりません。
とくに、秋からRINGOが家にいる時間が長くなったので、彼に占領される時間が長くて。
仕事で使うのなら、彼を「強制排除」しちゃいますが、こっちもほぼ「遊び」なので、早い者勝ちになっちゃう。

自分専用のノートパソコンでも買おうかな・・・と思わないでもないけれど、考えてみたら、どうして私が買わなくちゃいけないんだ?
子どもたちが自分専用のパソコンを持ってくれるか、もしくは独立してくれればいいのよね♪

しかし、そんな日はまだまだ先のこと・・・・・・

HEICOは結婚のけの字もなく、RINGOはまだ就職先も決まっていません。
私がこのパソコンをゆっくり使える日は、いつになったらやってくるのでしょう?よそのご家庭ではどうなのかしら?
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-19 06:37 | えとせとら

TOO MUCH は NO THANKS!

顔の皮膚はほとんどトラブルのない私ですが(厚顔無恥かも・・・笑)、頚から下は冬場、乾燥肌で悩まされます。
そこで、ボディミルクなど塗ることになるわけです。

先日、レジ待ちの長い列の途中で何気なく横の棚を見たら、その手の季節商品がずらり。
アホな私は、ついつい手に取って、そのままレジかごのなかに入れてしまいました。う~ん、店の商戦に乗ってしまったぞ・・・・・・

昨夜寝る前に、初めてそのボディミルクを開封して使ってみました。
出してみたら、あら、今までのよりドロリとしているのね・・・ちょっと重い感じ。

そして次の瞬間、わっ!

匂いがきつ~い!!!

結構鼻が利くので、強すぎる匂いはあまり好きではないのですが、このボディミルクの匂いはちょっと個性的で、かつかなり強い匂い。う~ん、もう「臭い」と書きたい・・・・・・

一応塗ってはみたものの、臭いが鼻について仕方がない。
失敗な買い物だった・・・・・・

思いつきで買ってはいけない、ということを肝に銘じたのでありました。なんだか、まだ臭う気がします・・・・・・
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-12-08 06:36 | えとせとら
昨日ローカルニュースを見ていたら、来年の干支の置き物つくりの話題が続けて二つ放送されました。
ひとつは、飛騨高山の一位一刀彫の、そしてもうひとつは伊勢神宮の桐の置き物でした。

そうか、もう「金のブタ年」とも言われた亥年も終わりが近づいているんですよね。「ぶたまねき」家では相変わらず金には縁がなかったけど・・・・・・

来年は娘のHEICOが年女です。へぇ~、もう24なんだ。全然実感ないけど。
見た目的には20歳のころからほとんど変化ないですもんね。24といえば、私が相方と付き合い始めたころ。昔風にいうと結婚適齢期というやつです。
今じゃすご~く早く結婚する人もいれば、思いっきり晩婚の人もいるので、行きたいときが適齢期、ということでしょうね。

で、来年は子年。ネズミさんの年です。
TDLは25周年なんですか?HEICOがそんなことを言っていましたが、そういえばミッキー&ミニーはネズミさんでしたわね。
ここで忘れちゃいけない「トムとジェリー」のジェリー。私はミッキーよりジェリーが好き。
するとHEICOが、トッポ・ジージョもいるじゃない、と。そうそう、あの子もかわいいですね。

そして、もう一人(一匹?)忘れちゃならないネズミキャラが。

それは、NHKの「おかあさんといっしょ」の「にこにこぷん」に出ていた「ポロリ」。
ピーマン嫌いでいつも「よよよ」と泣いていた、ネズミキャラの中ではもっとも情けないキャラクターではないかしら?

うちの子どもたちはしっかり、この「にこにこぷん」のお世話になっていました。
一度、NHK名古屋の放送局公開日に出かけたことがありました。
まだHEICOもRINGOもとても小さい頃で、「にこにこぷん」の3人(3匹?)の着ぐるみがいたのに、なぜか怖くて近づけなかったんですよね。まだ、古い建物だったころの懐かしい思い出です。本人達はほとんど覚えちゃいませんが。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-11-25 11:25 | えとせとら
本当はもっと早く更新したかったのですが、今日は午後3時過ぎまで現場仕事をしていました。その後は夕食の準備もあって、やっと今パソコンの前に座っています。

昨日は、日本に里帰り中のブログ友、い~ママさんご一家に会うため、名古屋駅まで出かけてきました。
ご主人のい~パパさん、息子のい~くんとともに海外に駐在していらっしゃるのですが、今回は遅い夏休みを楽しむために一時帰国をされていたのですが、到着出発ともセントレアから・・・ということで、初めてお会いすることになりました。

あちらは私の顔はもちろんご存知なく、私もわかるのはブログで見るい~くんの顔くらい。
すぐわかるかとちょっと心配だったけれど、待ち合わせ場所へエスカレーターで降りてきたい~くんはすぐにわかって、あ、よかった♪

正直、こんなオバサンが若いご夫婦と話が合うのかしら?と少々心配でしたが、まったく問題なかったですね。というより、あちらがあわせてくださったのかも(多分そうね:笑)。

なんといってもかわいかったのがい~くん!
HUGしてくれるしほっぺにCHU~もしてくれるし・・・もうオバサンはメロメロですぅぅぅぅ・・・☆
い~ママさんは、どことなく義妹に雰囲気が似ていて、とても親近感が持てました。い~パパさんは子煩悩のナイスパパ、といった感じ。

さて、どこへ行きましょうか?
名古屋に住んでいてもあまり詳しくない私。ここはやっぱり近くの新名所、ということで、駅前にあるミッドランドスクエアのスカイプロムナードへ行ってみることに。

地上46階から44階にある空中回廊はオープンエアで、昨日はよいお天気でもあり、とても気持ちがいい。
ちょっと靄がかかって、遠くの山並みがぼんやりしか見えなかったのがちょっと残念でしたが・・・
ここから見ると、名古屋城もなんだかとても小さいですね。
c0124776_631618.jpg


そして、向かい側にあるタワーズもちょっと見下ろすような感じ。こういう視点で見るのは初めてだな・・・
c0124776_6321068.jpg


この写真には写っていませんが、ちょうどタワーズでは窓掃除をしていました。ゴンドラに3人くらい乗っていたでしょうか。うぅぅぅん、怖そう・・・・・
い~くん、い~パパさんの二人は、まるでジオラマのような風景のなかやってくる電車や新幹線にしばし釘付け。やっぱり「オトコノコ」よね(笑)。

c0124776_17273123.jpg

44階にあたるフロアから、プロムナードを見上げてみました。ここのほうが景色が広く感じられます。ガラスから離れて景色が見られるせいでしょうか。

スカイプロムナードやミッドランドスクエアで感じたのは、案内表示やエレベーターのボタン表示が少しわかりづらいな、ということ。もしかしたら、歳のせい!?いや~ん!

その後、お茶でも・・・ということになりましたが、さてどこにいたしましょう?
ここで、ネットで事前調査をしていたタワーズの51階にあるカフェへ行くことにしました。おぉ、またまた「おのぼりさん」ね。

以前はタワーズのこの階にも展望施設があったのですが・・・
私は一度も訪れることなく、今ではビューティーサロンやカフェなどになってしまった、というわけです。

さっきまでいたミッドランドスクエアを望みながらのお茶。窓際はあいにく空いていなかったのですけどね、横目で見ながらのティータイムを楽しみました。

タワーズの一階でお別れするときには、い~くんがまたHUG&KISS☆あ~ん、家に連れて帰りたい!
ますます、早くこんなカワイイ孫がほしい・・・と思っちゃった。以前、同じ事を言っていた年上の男友達がいて、そのときはそんなものかな・・・と思ったのにねぇ。考えてみたら、今の私は当時の彼と同じくらいになってしまった。月日の流れるのは早いわね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-11-14 17:46 | えとせとら