しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

京の「春」の旅:縁結びにご利益あり?だろうか・・・

南禅寺の水路閣を北に行ったところにある塔頭寺院(名前は忘失)に、「縁結びの松」という、ちょっと変わった松がありました。
入口から本堂への参道(当日は石畳の張替え工事中)の両脇に松が植えられているのですが、本堂に向かって右側の松が、途中からほぼ直角に折れ曲がって、左側の松に向かって伸びているのです。
c0124776_13105689.jpg

ちょっと斜めからなのでわかりにくいですね・・・

そしてその折れ曲がった松のすぐ後ろに、サルスベリがあるのがわかるでしょうか?
この松とサルスベリ、よ~く見ると、松を抱きかかえるようにサルスベリが生えているのです。
c0124776_13125335.jpg


真後ろから見たら、完全にサルスベリの木としか見えません。
c0124776_1314944.jpg


なんだか左の松に向かう右の松に、サルスベリが追いすがっているように見えなくもない。う~ん、本当に縁結びにご利益、あるぅ?(笑)

南禅寺ではこのほか、南禅院と天授庵の二つの塔頭のお庭を拝見。
天授庵は南禅院より訪れる人がなぜか少なく、静かでよかったです。カエデの木がたくさんあるので、紅葉の季節はことのほか美しいかと思われます。ここに、またまたサルスベリがありました。ここのサルスベリはかなりの高木で、すっきりした樹形。
c0124776_13183048.jpg

このお庭の奥に、池泉回遊式庭園もありました。

ここを出るとお昼を少しまわったところ。ちょうどいい時間です。予約をしてある、順正へ向かいました。
若かりし頃にもお邪魔したことのある順正でしたが、なんだかずいぶん雰囲気が違って、高級感が増した感じ。入口の店員さんに予約してあることを告げると、広い日本庭園を抜けて奥の建物へ通されました。
今思うと、若かった頃は予約もしなかったので、もっと入口近くの手軽な雰囲気のところで戴いたのではないかしら。

50プラスのクーポンでいただけるのは3000円の湯豆腐セットと決まっています。メインはもちろん湯豆腐。他に味噌田楽、白身魚のカルパッチョ、煮物の小鉢、天ぷら、ご飯と香の物。
どーしても「一杯やりたい♪」とせがむ(笑)相方に負けて、熱燗の小を一本いただきました。昼間っから飲むのって、どうもねぇ・・・まだお寺さんも回るのに、お酒臭いのってどうなのかしら???と思ったけど、私もちょっぴりお相伴。
お店の人も感じよいし、お料理もおいしかったし。充分満足いたしました。
次回は、ここ順正から知恩院方面へ向かうところから始まります。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2008-03-16 13:33 | 旅行