しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

都会のど真ん中の「意外」

窓の外ではクマゼミが大合唱をしています。う~ん、暑苦しい声だ・・・
昨日はこの夏二番目の暑さで、猛暑日一歩手前でした。今日も同じくらい暑くなりそうです。週間予報を見ても、この先一週間は雨マークはありません。少し夕立がほしい・・・ただし、雷鳴はいらないけどね(笑)。

昨日は街へ出かけました。
ショートヘアはひと月からひと月半くらいの間隔での、まめなカットが必要です。
それだけのために、わざわざ交通費かけて出かけるのも何なので、いつも他の用事をくっつけて?出かけています。

昨日の場合は、まず甥っ子のところに生まれた初ベビーのお祝のちょっとしたもの選び。
何のお祝にしても、現金が一番うれしい・・・と思うのは私だけ?
好みもあるし、ベビーのために使ってもらえばいいのだから。私はお祝をお金にすることを水臭いとか味気ない、とは思わないのですが。

ただ、お金だけじゃ色気がないでしょ?(笑)
そこで「ちょっとしたもの」を添えるわけよ。
今回選んだのは、バインダー式で台紙が増やせるタイプのアルバム。
表紙が布張りで、焦げ茶のものにしました。ベージュもあって、そちらもステキだったのだけれど、最終的には自分の好みで選んじゃったわね。
雑貨屋さんで買いましたが、女性は誰もそうだと思うけれど、雑貨屋さんって本当に大好き☆
思わず衝動買いもしてしまいました。ちょっとした小物ばかり。これで自分の購入欲も納得させました。

髪もカットしてお昼を済ませたあと、地下鉄で二駅移動。
ちょうどRINGOたちのクラスの作品の小さな展示会が、画材屋さんの貸しギャラリーで行われていたからです。
栄地区の北の端にあたるこの付近、普段はほとんど足を伸ばしたことはありません。
交差点にある大手電機メーカーのビルにある温度表示は34℃。冷房の効いたところから出てきた途端のこの暑さ、一気に汗が・・・・・・

その作品ですが、う~ん、そうねぇ・・・
RINGOの作品はまちがいなく、一番描き込んでない作品でした(笑)。手抜きと言われても仕方ないゾ。
描き込んでないから、パネルの水貼りのとき、角がきれいに出ていなかったりするのがよく判るのよね。そういえば、私も昔よく失敗したわ(笑)。
でもまぁ、彼らしいひょうひょうとした、一言で言うなら「まったりした」作品でした。

作品を見た帰り道、久屋大通(ここは俗に言う100m道路)を歩いていて、えっ!!??と思ったのが、このお宅。
c0124776_665548.jpg


ビルが林立する名古屋の中心街の、それも大通りに面したところに、こんな木造の、それもかなり古い家が建っているなんて!
しかもよく見ると、玄関先には防火用水だかみたいな四角い井戸のようなものがある・・・

表札もかかっていて、まだどなたかお住みのご様子。
バブルのときなど、きっと地上げの嵐が襲ったに違いない、と思うのですが、それでもまだ頑張ってらっしゃるんですねぇ・・・・・・

と、感心しながら歩いていたら、そのもう少し南に、このお宅ほど古くはありませんが、やはり木造のお宅が!そちらは奥行きがあって、奥には庭もある様子。ただし、あまり手は入っていないみたい。

最近、車で移動していると、こんな風に主要幹線道路に面した場所で頑張っている、古い木造住宅に目が止まるのです。
なんだかいい雰囲気を持っているんですよね。
いつまでその住宅が残るかわかりませんが、できるだけ頑張って!と思わずエールを送りたくなるのでありました。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-08-10 06:14 | えとせとら