しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カルガモ親子は「ドキュン」じゃないわよね

暑いですぅ~~~!ここ数日、朝のコーヒーを飲むと(もちろんホット)汗がじわじわと出てなかなか止まりません。今日も蒸し暑い一日になりそうです。

昨日朝、まだカルガモを見ていないHEICOに付き合って、相方も含めた親子三人で公園に出かけました。
なかなか見つかりません・・・と思ったら、池の北の縁でなにやら動くものを発見。あ、あそこよ、きっと!

近づいてみると陸地(笑)に上がっている雛もいたりで、なかなか全ての雛を確認できません。う~ん、数が減ったという噂、本当なんだろうか・・・

そのうち、警戒した親鳥が泳ぎだし、雛達も遅れまいとして急いでついて泳ぎ始めました。

あら、やっぱり一羽、足りない・・・・・・
c0124776_613419.jpg


なんでも、夕方犬の散歩のとき義母が、タモで雛を掬おうとしている子供たちを見かけたとか。
そんなことするでないっ!!!(怒)

義母も思わず「ダメッ!」と言ったらしいのですが、目もくれないみたい。
最近こういう子、多いです。注意され慣れていない、というのでしょうか。
こういう子の親に限って、信じられな~い!ことを言ったりしたりするんですよね。決め付けるのはいけないかもしれませんが。

こういう子や親のことを、RINGOたち若者はネットで「どきゅん」(または「DQN」)と書き表しているようです。

昨日朝のニュースでも、市の教育委員会に学校または直接保護者から寄せられた「理不尽な要求」が、一年でかなりの件数に上ったとか。
ネットでも読んだのですよ。ニュース記事に対する掲示板でね。あまりの身勝手さ、理不尽さに開いた口が塞がらない状態でしたわ。

以前にも給食費の未払いを続ける親の言い分(屁理屈)が取り上げられたことがありましたっけ。いや、今の教師の皆様方、大変だわ・・・
もっとも、問題のある教師も実際いるわけで。教員免許の更新制が導入されたらどうなるかわかりませんけれど、迷惑するのは「きちんとした教師」(ちょっと語弊があるかしら?)のような気がしてなりません。

PTAもずっとやってきて、いろいろな先生方に接する機会をたくさん持ちました。人間としても尊敬できる先生もたくさんいらっしゃいます。
彼らが今、そしてこれから、どきゅんな親や子どもたちに右往左往させられていないか、なんだか心配になってきちゃいました。

子どもの教育問題もさることながら、子どもを取り巻く親やまたその親(祖父母)の教育をしなおすことがまず一番なような気がしてなりませんね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-28 06:32 | えとせとら