しょもないコメントが頻繁で、残念ながら更新を終了しました。


by yukiko-casa-nuova
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今年も「どまつり」がやってくる!

うす雲が空を覆っています。今日は梅雨らしい空模様なんでしょうか?
昨日、一昨日と、出だしは青空で、張り切って洗濯・・・と思っていると、洗濯物を干すころになって雲行きが怪しくなって諦めるのですが、お昼前ころになって、またその雲が切れてお日様がぴっかぴかに・・・な~んて、非常に悩ましい?お天気でしたけどね。

今いる部屋の東の窓の外にあるクチナシの花が今年初めて開きました。風に乗って、ほのかな甘い香りが漂ってきます。
大好きな花なのですが、アップで写真を撮ると、必ずと言っていいほど細かな虫が写って幻滅しちゃうので、遠くから眺めるのが上策かと思われます。
スモモの実もずいぶん赤身が増してきました。6月も下旬ですものね。

まだ夏本番も迎えていないのに何なのですが、およそ2ヶ月先、8月末の土日に「どまつり」が名古屋で行われます。「どまつり」、ご存知かしら?
正式には「にっぽんど真ん中祭り」という名前です。

何も夏の終わりの、それも暑い暑い名古屋でこんなエネルギーを消耗するイベントを・・・なんてちょっぴり思ったりもしますが、名残の暑さを吹き飛ばすお祭りなんでしょうね、参加者にとって。
去年からサテライト会場として、すぐそばの道路でも行われるようになりました。見慣れた道路が通行止めになり、そこをたくさんの踊り手が大音響とともに進んでいく・・・というのは、なかなかもの珍しかった。とはいえ、遠くから見ただけなんだけど。

そして今年、そのお手伝いをうちの町内が担当することになったのです。あれ?誰が決めたの?そんなこと・・・
町内の方が中心になって「マツケンサンバⅡ」を踊るらしく、ボランティアとしてのお手伝いを町内でしよう・・・ということらしいです。もちろん、学区も協力するのでしょうけれど。
去年は初めてのことで、ゴミなど心配されましたが、実行委員会のボランティアの若い人たちがそれはもう機敏なお片付けだったそうで、杞憂に終わったみたいです。
さて、今年はどんなになるでしょうか?ちょっと楽しみですね。
[PR]
by yukiko-casa-nuova | 2007-06-21 06:26 | えとせとら